よくあるご質問(Q&A)

東邦銀行 通帳アプリについて

サービスについて

  • Q1
    通帳アプリとは何ですか?
    A1
    通帳アプリは、預金残高・入出金明細を簡単にご確認いただけるスマートフォン用アプリです。
    iOSおよびAndroidでご利用いただけます。
  • Q2
    通帳アプリの利用条件は何ですか?
    A2
    通帳アプリの利用条件は以下の通りです。
    • とうほうIDのユーザー登録のある個人のお客さまとなります。

    • 通帳アプリご利用口座は、とうほうIDの代表口座またはサービス利用口座となります。

    • ご利用口座の対象は、前記(2)のうちキャッシュカードが発行されている普通預金(総合口座を含みます)および貯蓄預金となります。また、普通預金の貸越金の担保としてセットされた総合口座定期預金も対象となります。

  • Q3
    通帳アプリの初回登録の際に入力する「とうほうID」とは何ですか?
    A3
    通帳アプリの初回登録の際、「とうほうID」のログインによりご本人さまの確認を行います。
    「とうほうID」とは、インターネットでの各種サービスを、共通のIDでご利用いただくための仕組みで、ユーザー登録が必要になります。「とうほうID」をご利用のお客さまは、普通預金(総合口座を含みます)のキャッシュカードをお持ちの個人のお客さまとなります。
  • Q4
    通帳アプリに登録できる口座を教えてください。
    A4
    「キャッシュカードを発行」かつ「とうほうIDに登録済み」の普通預金口座(屋号付含む)、貯蓄預金口座、総合口座になります。
    なお、総合貯蓄預金は対象外となります。
  • Q5
    口座に入出金明細はどのくらい確認できますか?
    A5
    通帳アプリの初回登録時は、とうほうIDのユーザー登録日から90日さかのぼって確認できます。
    明細情報はとうほうIDのユーザー登録後、最大10年分を確認できます。
  • Q6
    通帳アプリで取引はできますか?
    A6
    通帳アプリでは、預金の残高照会および入出金明細照会がご利用いただけます。 お振込や定期預金などのお取引は、ダイレクトバンキングサービス(インターネットバンキング)で行ってください。
    ダイレクトバンキングサービスについて
  • Q7
    通帳アプリを使っていますが窓口で取引できますか?
    A7
    窓口でのお取引の際はキャッシュカードをお持ちください。
    金額等によっては、本人確認書類の提示をお願いする場合があります。各種お手続きに必要なものは、ホームページまたは窓口にてご確認ください。
  • Q8
    スマートフォンを機種変更しても利用できますか?
    A8
    入出金明細情報やご登録いただいたメモ情報は引き続きご利用いただけます。
    機種変更の際は、新しいスマートフォンに通帳アプリをインストールし、もう一度、初回登録を行ってください。
  • Q9
    通帳アプリをアンインストール(削除)しましたが、再度インストールすれば過去の明細は見れますか?
    A9
    通帳アプリをアンインストール(削除)した後で、再度インストールした場合でも、入出金明細情報、メモ情報は引き続きご利用いただけます。
  • Q10
    「明細データがありません」と表示されてしまいます。
    A10
    入出金のお取引がない場合に「明細データがありません」と表示されます。

紙の通帳について

  • Q11
    紙の通帳は発行されますか?
    A11
    紙の通帳との併用はできません。
    すでにお持ちの紙の通帳をアプリに切り替えた場合、その時点で紙の通帳はご利用いただけなくなります。
  • Q12
    アプリから切り替えると紙の通帳はいつから使えなくなりますか?
    A12
    アプリで切り替えする口座を選択し、「次へ」ボタンをタップした時点で紙の通帳はお使いいただけなくなります。
    なお、紙の通帳へ戻すには窓口でお手続き(手数料 1,100円(税込))が必要です。
  • Q13
    通帳アプリから紙の通帳に戻しても、通帳アプリは利用できますか?
    A13
    通帳アプリは紙の通帳を発行しない口座のみ利用可能です。
    紙の通帳に戻した口座は、通帳アプリで確認いただくことはできなくなります。
  • Q14
    通帳アプリを紙の通帳に戻すにはどうすればいいですか?
    A14

    紙の通帳への変更をご希望の場合は、窓口でのお手続き(手数料 1,100円(税込))が必要となります。
    以下の持ち物をご用意のうえ、ご来店ください。

    <ご来店時にお持ちいただくもの>
    1.キャッシュカード
    2.お届印

    <ご注意>
    新しい紙の通帳には、通帳アプリご利用中の入出金明細は記帳されません。
    入出金明細をお手元に残す必要がある場合は、窓口でのお手続き前に通帳アプリまたはWEB照会から印刷いただくようお願いいたします。

    WEB照会ログイン画面はこちら
    ・通帳アプリからのご利用方法はこちら
    ・WEB照会からのご利用方法はこちら

操作方法について

  • Q15
    ログアウトボタンはどこにありますか?
    A15
    通帳アプリログイン後、「メニュー」⇒「アプリの設定」よりログアウトすることができます。
    ログアウトするとかんたんログインがOFFになりますので、再度ログインする場合は、とうほうIDでのログインとなります。
    アプリを終了させるには、iPhone、Androidともにタスク一覧からの削除をお願いします。 Androidの場合は、戻るボタンで終了させることもできます。
  • Q16
    通帳アプリに口座を追加する場合、どうすればいいですか?
    A16
    通帳アプリログイン後に「メニュー」⇒「通帳の設定」の「口座を追加」から、新たに登録する口座を選択してください。
  • Q17
    通帳アプリでかんたんログイン(指紋認証または顔認証)を利用するためにはどうしたらいいですか?
    A17
    • iPhone
      iPhone5s以降の端末でTouch IDまたはFace IDを登録してください。
      通帳アプリログイン後に「メニュー」⇒「アプリの設定」より、Touch IDまたはFace IDをONにしてください。
    • Android
      Android6.0以上かつ指紋認証に対応している端末で指紋登録してください。
      通帳アプリログイン後に「メニュー」⇒「アプリの設定」より、指紋認証の設定をONにしてください。
      次回からかんたんログイン(指紋認証または顔認証)を利用してログインが可能となります。
  • Q18
    通帳アプリを利用していますが、通帳のコピーが必要な場合どうしたらいいですか?
    A18

    通帳アプリ・WEB照会で通帳表紙や入出金明細のPDFデータを作成できます。 作成されたPDFデータはプリンター等から印刷が可能です。

    WEB照会ログイン画面はこちら
    ・通帳アプリからのご利用方法はこちら
    ・WEB照会からのご利用方法はこちら

  • Q19
    通帳アプリの口座追加画面に口座が表示されないのですが、どうすればいいですか?
    A19
    とうほうIDの登録口座のみ通帳アプリに表示されますので、とうほうIDの登録がされていない場合は、追加登録および外部連携の登録をお願いします。
    なお、登録日は、とうほうIDの代表口座と代表口座と同じ店舗の口座のみ登録が可能です。
    代表口座と異なる店舗の口座を登録する場合は、とうほうID登録日の翌営業日以降に登録をお願いします。

お手続きについて

  • Q20
    新規口座開設と同時申込はできますか?
    A20
    できます。
  • Q21
    既存の紙の通帳からの切替手続きはどのように行うのですか?
    A21
    通帳アプリをスマートフォンにダウンロードのうえ、アプリから利用口座を登録すると切り替えが完了します(ご来店は不要です)。
    なお、来店での手続きも可能ですが、申込書のご記入が必要となります。
  • Q22
    切替後、入出金はどのように行いますか?
    A22
    ATMやインターネットバンキング、窓口で行ってください。
    なお、窓口の場合は紙の通帳の代わりに、登録した普通預金のキャッシュカードをご提示いただくほか、本人確認資料もご提示いただく場合がございます。

お問い合わせ先

東邦銀行ハローサービスセンター

平日 9:00~17:00 土日 9:00~16:00(祝日・年末年始は除きます。)