新型コロナウイルス支援

ウィズコロナ・アフターコロナプロジェクトの取り組み

プロジェクト会議の様子

新型コロナウイルス感染症拡大により、お客さまの経営課題は複雑化、高度化しております。当行は、新しい生活様式後の経営手法の導入や多様な働き方への対応に向けたICTの利用促進、販路拡大へのサポートなど、各種専門家や当行グループ会社等と連携したプロジェクトを立ち上げ、総合的なコンサルティングサービスを展開しております。

アフターコロナ体系図

お客さま応援運動「とうほうマルシェ」の全行展開

福島県、観光物産館での特設ブースの様子

2020年10月より、新型コロナウイルス感染拡大により影響を受けられたお取引先を応援する取り組みとして、当行役職員によるお取引先の商品購買運動である「とうほうマルシェ」を展開しております。(購入個数:5,147個、購入金額8,417千円)【2021年9月末現在】

シトラスリボン運動の全店展開

シトラスリボン運動の全店展開

2021年7月、当行グループは、新型コロナウイルスに感染された方に寄り添うとともに医療従事者の皆さまに対する感謝の気持ちを表すため、当運動に賛同しました!
コロナ禍での差別や偏見がなくなり、地域のだれもが笑顔で暮らせる社会の実現に向け、これからも社会課題解決に取組んでまいります!
<シトラスリボンプロジェクト(運動)は、2020年4月、コロナ禍での差別、偏見を無くすために愛媛県の有志がつくったプロジェクトです。>

詳しくはこちら

迅速なワクチン接種に向けた福島県への寄付

福島県への寄付

2021年6月、当行は、ワクチン接種の迅速化を通した医療従事者の皆さまへの支援に向け、(公社)福島県看護協会との連携による潜在看護師の打ち手の確保に向けた取組みを実施している福島県に対し、300万円を寄付いたしました。

(公社)福島県看護協会への寄贈

(公社)福島県看護協会への寄贈

2021年6月、当行は、ワクチン接種の迅速化を通した医療従事者の皆さまへの支援に向け、潜在看護師の方が研修で使用する筋肉注射シミュレータ式2台や他消耗品一式を、同協会へ寄贈いたしました。