TOHO BANK RECRUITING

Top Messageトップメッセージ

すべてを地域のために

 東邦銀行ではコーポレートメッセージ「すべてを地域のために」の考え方に基づき、福島県を主たる営業基盤とする地域金融機関としての使命感を持ち、福島の復興・成長に全力で貢献していくために全役職員一丸となって業務に取り組んでいます。
 今、地方銀行を取り巻く環境は大きく変化しています。大規模自然災害の発生や新型コロナウイルスの感染拡大、そしてデジタル化の進展等、この大きな変化に迅速に対応していかなければなりません。
 東邦銀行は、こうした変化に柔軟に対応するとともに、お客さま第一主義を徹底することで、次世代のビジネスモデルを作り上げ、「地域に頼りにされる銀行」「強い銀行」であり続けるべく進化を続けてまいります。

“人”を大事にする経営

 東邦銀行は、幅と厚みのある人材の育成と“人”を大事にする経営を重んじ、東日本大震災からの復旧・復興とふくしまの成長に挑んでいます。“人材”は“人財”であり、企業価値の差は“人財の差”に尽きます。
 2011年4月、行員研修を「大学の課程・専攻」のように体系化した「とうほうユニバーシティ」を開校しました。現在、年代や目的に合わせた講座が数多くあり、研修内容によっては役員や部店長自ら教鞭もとります。
 また、2016年3月には、宿泊研修施設「とうほう庭坂キャンパス」を大幅リニューアルしました。施設内に「模擬店舗」を設置し、実際の営業店で扱う機械を操作したり、また窓口応対などもロールプレイングを通じて学ぶことが可能です。
 「自ら考え、自ら行動する」企業風土の確立と、一人ひとりが積極的に考動(こうどう)する組織を目指し、更なる改革を進めております。

これからの『ふくしま』を創る皆さんへ

 東邦銀行には「ふくしまの未来」のために、皆さんの熱い志を実現できるステージが無限に広がっています。私たちは今、大きな変革期、更なる飛躍の時を迎えております。新しい感覚と柔軟な発想、熱い情熱を持った“東邦銀行”の若い力が、これからの「ふくしま」を形創っていくと確信しています。
 共に汗を流し、共に歯を食いしばり、共に喜びを分かち合いながら、地域の復興・成長へ向け着実に“一歩一歩”歩んでいきましょう。ふるさとふくしまへの熱い想いを持った若い力を待っています。

取締役頭取佐藤 稔Minoru Sato

  • 1960年生まれ 福島県出身
  • 1983年 東邦銀行入行
  • 2014年 常務取締役就任
  • 2016年 専務取締役就任
  • 2020年 取締役頭取就任

企業理念

社会的使命

地域を見つめ、
地域とともに

私たちは、地域を見つめ、地域とともに歩み、総合的な金融サービスをもって「ふくしま」の発展とお客さまの豊かなくらしづくりのために力を尽くします。

経営姿勢

お客さまの
満足のために

私たちは、進取・積極の精神と健全な姿勢を基本とし、心が通いあう活きた組織をもってお客さまの満足のために汗を流します。

行動規範

新しい感覚と
柔軟な発想をもって

私たちは、ふるさと「ふくしま」を愛し、新しい感覚と柔軟な発想をもって自分を磨き、お客さまの信頼に応えることを喜びとします。