ニュースリリース

2020/08/07

医療法人誠励会ひらた中央病院様と「新型コロナウイルス感染拡大防止に関する連携協定」を締結

 東邦銀行(頭取 佐藤 稔)は、2020年8月6日(木)に、医療法人誠励会ひらた中央病院様(以下、ひらた中央病院様)と「新型コロナウイルス感染拡大防止に関する連携協定」締結式を行いました。

 本協定は、相互に連携し、PCR検査・抗体検査を主体とした新型コロナウイルス感染拡大防止に資することを目的としたものです。

 協定締結により、必要に応じて従業員が感染有無の確認のためのPCR検査・抗体検査を受診できるようになり、さらに、ひらた中央病院様からのアドバイスを踏まえながら、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に取り組んでいくことが可能となります。

 当行では、新型コロナウイルスの「感染者を出さない」、「感染を拡大させない」ことが、新型コロナウイルスの脅威から、従業員とその家族、ひいては地域の皆さまを守ることに繋がるものと考え、引続き新型コロナウイルス感染拡大防止対策の強化に努めてまいります。

締結式の様子

以上

ニュースリリース

アクセスランキング