ニュースリリース

2018/08/27

「ESG/SDGs応援型私募債」第1号案件の受託について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)では、ESG/SDGsに取り組まれるお客さまのサポートを目的とした「ESG/SDGs応援型私募債」の第1号案件として、株式会社ジーコ様が発行する私募債を2018年8月27日(月)に下記のとおり受託いたしましたのでお知らせいたします。

 「ESG/SDGs応援型私募債」は、純資産額や自己資本比率などの一定基準を満たし、ESG/SDGsに取り組まれる事業者が発行対象となります。私募債の元利金支払は銀行が全額保証します。

 当行では今後も引き続き私募債の受託を積極的に推進し、地元企業の発展に貢献してまいります。

発行企業名 株式会社ジーコ
代表者 代表取締役 相澤 幸司
所在地 宮城県仙台市青葉区国分町二丁目13番27号
事業内容 飲食業
発行額 5千万円
期間 5年
償還方法 満期一括償還
資金使途 運転資金
企業の特徴

・株式会社ジーコ様は、牛タン焼専門店「司」を仙台市内に4店舗、ロサンゼルスへ1店舗展開しております。

・オーストラリア産最高級牛タン、「全国米の食味ランキング」特A評価の宮城県産ひとめぼれ、火力の強い岩手県産ナラ炭など最上の素材にこだわり、腕利きの職人が調理をしております。

ESG/SDGsへの
取り組み

・当社は、メイン食材である牛タンを自社セントラルキッチンで加工することで、衛生面に配慮し廃棄ロスを極少化するメニュー開発を継続しております。

⇒SDGsの目標17項目のうち「12.つくる責任 つかう責任」に該当。

・また、お子様の学校行事で半休取得を可能とするなど、社員の仕事と家庭の両立のサポートにも力を入れており、男性女性ともに活躍できる職場環境の整備に積極的に取り組んでおります。

⇒SDGsの目標17項目のうち「5.ジェンダー平等を実現しよう」及び「8.働きがいも 経済成長も」に該当。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング