ニュースリリース

2018/06/29

「イクボス養成講座」の開催について

 株式会社東邦銀行(頭取 北村 清士)は、「人を大事にする経営」を基本とし、多様な働き方や仕事と家庭の両立支援への取組みの一環として、イクボス育成を推進してまいりました。

 今般、福島労働局と締結したふくしま「魅力ある職場づくり」包括連携協定に基づき、福島労働局とともに、福島県男女共生センターが主催する「イクボス養成講座」を共催にて開催しますので、下記の通りお知らせいたします。

  1. 「イクボス養成講座」について

    (1)開催目的

     企業や団体の経営、人材育成の支援として、職場でともに働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランスを考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司「イクボス」を養成するための講座となります。

    (2)内容

    日時 2018年7月5日(木)13:30~16:30
    会場 ビッグパレットふくしま 中会議室(A)(福島県郡山市南2丁目52)
    対象者 企業の経営者、管理職、人事労務担当者 等
    主催 福島県男女共生センター
    共催 東邦銀行、福島労働局
    東邦銀行「ダイバーシティ推進プロジェクト」、福島労働局「ふくしま総活躍パートナーズ」
  2. ふくしま「魅力ある職場づくり」包括連携協定について

    (1)東邦銀行と福島労働局が連携して、県内企業の働き方改革、ワーク・ライフ・バランス、イクボス、ダイバーシティ等を推進することにより、福島県内の魅力ある職場づくりと地域創生を目的として2017年7月26日に締結(金融機関と労働局による包括連携の締結は東北初)したものです。

    (2)当該協定の連携事業として「職場におけるダイバーシティ(多様な働き方の推進に関すること)」、「セミナー、研修会等の開催に関すること」が挙げられており、今回の取組みはその連携事項を具体化したものとなります。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング