ニュースリリース

2018/06/15

食の商談会「ふくしまフードフェア2018」の開催について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、福島県、JA全農福島、農林中央金庫福島支店とともに、「食の商談会」を下記のとおり開催することとしましたのでお知らせいたします。

 本商談会は、本県の魅力ある食品・食材を取り扱う生産・加工事業者と地域色豊かな食品を求める仕入業者(バイヤー)との商談機会の提供を目的に開催するものです。

 また、本年は更に実りのある商談会とするため、下記のとおり内容を変更し、出展者さまを募集いたします。

 当行では、県産食品・食材の真の価値を全面に押し出し、幅広いバイヤーにその価値を訴求することで、県内食関連事業者さまの販路開拓・拡大に向けて貢献してまいります。

  1. 商談会の概要
    名称 ふくしまから はじめよう。食の商談会 ふくしまフードフェア2018
    日時 2018年11月13日(火)10:00~16:30
    場所 ビッグパレットふくしま 多目的展示ホール(郡山市)
    内容 出展者とバイヤーのビジネス商談会
    【展示ブース】出展者と来場するバイヤーのフリー商談
    【事前予約型 個別商談会】事前予約による出展者とバイヤーの個別商談
    主催 東邦銀行、福島県、JA全農福島、農林中央金庫福島支店
    後援
    (予定)
    ふくしま地域産業6次化推進協議会、福島県農業協同組合中央会、福島県中小企業団体中央会、公益財団法人福島県観光物産交流協会、公益財団法人福島県産業振興センター、福島県商工会議所連合会、福島県商工会連合会、うつくしまふくしま農業法人協会、株式会社日本政策金融公庫福島支店、独立行政法人日本貿易振興機構福島貿易情報センター、一般財団法人とうほう地域総合研究所、福島民報社、福島民友新聞社、福島テレビ、福島中央テレビ、福島放送、テレビユー福島
    協力
    (予定)
    株式会社福島銀行、株式会社大東銀行
  2. 本年の変更点
      【変更前】 【変更後】
    出展者募集 個別商談 :参加任意
    事前説明会:参加任意
    FCPシート :提出任意
    個別商談 :参加必須
    事前説明会:参加必須
    FCPシート :提出必須
    個別商談
    形式
    個別商談会場を設置 各出展ブースで個別商談を実施
    ※各ブース内に商談テーブルを設置

    ※多様なバイヤーとの充実した個別商談を通じ、成果の上がる商談会を目指します。

  3. 出展者の募集
    出展対象者 福島県内に事業所または生産工場等を有し、県内外での販路開拓・拡大を目指す事業者さま
    募集企業数 100社程度(1社につき1小間)

    ※会場の都合上、定員に達した場合には出展をお断りする場合もございます。

    出展料 1万円(税込)・・・基礎仕様のみで追加オプションは別途有料
    基礎小間
    仕様

    スペース:間口 約370cm、奥行き 約270cm、高さ 約210cm

    備品  :【展示用】テーブル(幅180cm)2本
         【商談用】テーブル(幅180cm)1本、イス4脚

    電気設備:100V 10A 2口コンセント

    ※ただし、全体の出展者数により仕様が変更になる場合があります。

    お申込期限 2018年7月20日(金)
    お申込方法 「出展申込書(開催案内裏面)」の必要事項を記入し、下記いずれかの方法によりお申込みください。

    ・事務局へのFAX送付(申込み専用番号 024-594-2147)

    ・最寄りの東邦銀行本支店へのご提出

  4. 当行における「食の商談会」の開催について

    (1)当行では、食関連事業者さまの販路開拓をサポートするため「食の商談会 ふくしまフードフェア」を2006年度より開催しており、本商談会は12回目の開催となります。(※)

    (2)本商談会においても過去の開催で培ったノウハウやネットワークを最大限活用し、出展事業者さまの販路開拓をサポートしてまいります。

    ※2014年度より福島県ならびにJAグループとの共催により「オールふくしま」体制で開催。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>
法人営業部 公務・地域振興室 郡 茂幸
TEL 024-523-0972

ニュースリリース

アクセスランキング