ニュースリリース

2018/05/16

「為替特約付外貨定期預金」の取扱い開始について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、2018年5月17日(木)より、新たに「為替特約付外貨定期預金」の取扱いを開始しますのでお知らせいたします。

 「為替特約付外貨定期預金」は、外貨定期預金に特約を組み合わせ、一定の範囲内で為替変動リスクを軽減しつつ、円ベースでの高い利回りを目指す商品です。お客さまのニーズに合わせて「利回り追求型」と「安定重視型」からお選びいただき、より効率的な資産運用に活用いただけます。なお、本商品の取扱いは、県内の金融機関では初めてとなります。

 東邦銀行では、今後ともお客さまの多様なニーズにお応えできる商品やサービスの提供に努めてまいります。

  1. 商品概要
    商品名 為替特約付外貨定期預金
    対象のお客さま 法人および個人のお客さま
    預入形態 為替相場の判定レートにより商品性が異なる「利回り追求型」「安定重視型」2種類
    預入期間

    3ヶ月、6ヶ月、1年(ただし、詳細条件については都度決定いたします。)

    自動解約扱いとなります。(自動継続はお取扱いしておりません。)

    ※ 市場環境の影響により、預入期間によってはお取引いただけないことがございます。あらかじめご了承ください。

    預入相場 実勢相場になります。
    最低預入金額 原則10万米ドル以上
    預金通貨 米ドル
    預金保険 本商品は預金保険の対象外です。

    ※ その他詳細は下に記載の<商品概要>およびパンフレットをご参照願います。

  2. 取扱開始日

    2018年5月17日(木)

  3. 取扱支店

    全店(ローンプラザを除く)※店頭のみ

  4. 照会先部署名・受付時間

    金融商品フリーダイヤル0120-104150 受付時間:平日午前9時~午後5時

<商品概要>

商品名 為替特約付外貨定期預金
対象のお客さま 法人および個人のお客さま
預入形態 為替相場の判定レートにより商品性が異なる「利回り追求型」と「安定重視型」の2種類からお選びいただきます。
預入期間

3ヶ月、6ヶ月、1年(ただし、詳細条件については都度決定いたします。)

自動解約扱いとなります。(自動継続はお取扱いしておりません。)

※ 市場環境の影響により、預入期間によってはお取引いただけないことがございます。あらかじめご了承ください。

預入方法 一括してお預け入れいただきます。
預入相場 実勢相場になります。
最低預入金額 原則10万米ドル以上
預入単位 1補助通貨単位
預金通貨 米ドル
払戻方法

満期日に一括して払い戻します。

満期日にご指定の預金口座に円もしくは米ドルで入金します。

利息

適用利率:お預入時の金利を満期日まで適用します。

利払方法:満期日に一括してお支払いいたします。

計算方法:付利単位を預金通貨の1補助通貨単位とし、1年を360日とする日割り計算とします。

期限前解約 お申込みの撤回および期限前解約はできません。
預金保険 本商品は預金保険の対象外です。
ご注意事項

外貨償還した場合、円ベースで元本割れとなる可能性があります。

外貨償還した場合、外貨を円にする際(引出時)は手数料がかかります。

受渡相場以上の円安メリットは得られません。

特徴

(1)判定日(満期日の2営業日前)の為替相場によって、満期日に外貨預金の元利金を円償還するか、外貨償還するかの判定を行います。

(2)本商品は、為替変動リスクを一定の範囲内で回避しつつ、円ベースで高利回りを目指す商品であり、判定レートが異なる「利回り追求型」と「安定重視型」の2種類があります。

(3)判定レートより円安であれば円貨、円高もしくは同値であれば外貨で資金を受け取ります。

商品イメージ 利回り追求型
商品イメージ_利回り追求型
安定重視型
商品イメージ_安定重視型

※ その他詳細は、店頭パンフレットをご参照願います。

※ ご契約の際は、契約締結前交付書面をお渡ししますので、必ずご覧いただき内容をよくご確認のうえ、ご自身でご判断くださいますようお願いいたします。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング