ニュースリリース

2018/03/01

「電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針」の策定について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、平成29年5月26日に成立した「銀行法等の一部を改正する法律」に基づき、フィンテック企業等とのオープン・イノベーション(外部との連携・協働による革新)に向けた環境整備のため、「電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針」を策定しましたので、お知らせします。

 当行は、社会全体のデジタル化に対応するため、フィンテック等を活用しお客さまの利便性向上や業務の効率化を推進しております。このようななか、当行はオープン・イノベーションを促進する観点から、利用者保護を確保することに留意しつつ、電子決済等代行業者をはじめとする多様な協業先との連携・協働により、先進的で付加価値の高いサービスの創造を目指してまいります。

以上

方針の具体的な内容は、当行ホームページで公表しております。

電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針(PDF)」をご覧ください。

ニュースリリース

アクセスランキング