ニュースリリース

2018/02/26

「千代田産業有限会社」様 発行の銀行保証付私募債の受託について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)では、平成30年2月26日(月)に千代田産業有限会社様が発行する「銀行保証付私募債」を下記のとおり受託いたしましたのでお知らせいたします。

 「銀行保証付私募債」は、純資産額や自己資本比率などの一定基準を満たした企業が発行対象となります。私募債の元利金支払は銀行が全額保証します。

 なお、平成29年10月以降、平成30年1月末現在で累計62件/75億7千万円の「銀行保証付私募債」(寄付型を含む)を受託いたしました。

 当行では今後も引き続き私募債の受託を積極的に推進し、地元企業の発展に貢献してまいります。

発行企業名 千代田産業有限会社
代表者 代表取締役 根本 克則
所在地 郡山市三穂田町野田字神鳴14番6号
事業内容 産業用機械器具賃貸業
発行額 1億円
期間 5年
償還方法 満期一括償還
資金使途 運転資金
企業の特徴

・千代田産業有限会社様は昭和59年の創立以来、主に敷鉄板リース業、運送業、倉庫業を営んでおります。

・郡山市を本社とし、岩沼市・相馬市・会津若松市・いわき市などに事務所やヤード、倉庫を構えております。

・主力である敷鉄板は、建設現場における作業用道路などあらゆる場面で使用されております。自社で定期的に修理・メンテナンスを行うことで、お客さまに品質の良い敷鉄板を提供しております。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング