ニュースリリース

2017/11/24

「とうほうスマホ通帳プラス」の取扱開始について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、平成29年11月27日(月)より、「とうほうスマホ通帳プラス」の取扱いを開始しますのでお知らせいたします。

 インターネット環境が進展し、スマートフォンを利用されるお客さまが年々増加する中、当行はフィンテック戦略の取組みを強化していますが、今般新たなサービスとして、「とうほうスマホ通帳プラス」の取扱いを開始いたします。なお、本取扱いは、県内金融機関初となります。

 このサービスは、紙の通帳を発行せず、ご自分のスマートフォンを利用して、いつでも・どこからでも残高や取引明細を簡単にご確認いただけるものです。

 紙の通帳を発行しないため、自然環境にやさしく、またATMや窓口で通帳を記帳する必要もないことから、通帳を紛失するリスクもないサービスとなっております。

 あわせて、資本業務提携先である、株式会社マネーフォワードが開発・運営するスマホ専用の通帳アプリを新たに導入いたします。

 「とうほうスマホ通帳プラス」は平成29年11月8日(水)より、試行を開始しております。すでに1,000口座以上がアプリの利用を含めて契約となっております。

 当行は、引き続き、よりよい商品・サービスの充実に取組み、地域のお客さまの様々なニーズにお応えする銀行を目指してまいります。

 なお、通帳機能に特化したアプリのご提供は、東北地銀初となります。

  1. サービス名(詳細はこちらをご覧ください

    「とうほうスマホ通帳プラス」

  2. 取扱開始日

    平成29年11月27日(月)

  3. 申込方法

    当行の店頭窓口にお申込みください。

  4. 契約特典

    「とうほうスマホ通帳プラス」をご契約いただいたお客さま全員に500円を贈呈(※)。

    ※1.お1人さま1回限りとさせていただきます。

    ※2.ご契約の翌々月にダイレクトバンキングの代表口座へ入金させていただきます。

    ※3.ご入金時に代表口座を解約しているお客さまは対象外とさせていただきます。

  5. 利用方法

    当行のインターネットバンキングにログインのうえご利用ください。

【通帳アプリ】詳細はこちらをご覧ください

「とうほうスマホ通帳プラス」をさらに便利にお使いいただくためのアプリです。
App StoreやGoogle Playからアプリ(無料)をダウンロードのうえご利用ください。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング