ニュースリリース

2017/10/26

「とうほう Always Premium Wednesday!!」の創設について

 株式会社東邦銀行(頭取 北村 清士)は、多様な人材の活躍(ダイバーシティ)ならびに仕事と家庭の両立(ワーク・ライフ・バランス)の推進を経営戦略上の最重要課題として位置づけ、従業員の多様な働き方の推進と働きがいの向上に取り組んでおります。

 当行では平成29年2月、働き方改革の一環として、政府と経済界が連携して推進する「プレミアムフライデー」に賛同し、金融機関の中でいち早く実施しております。

 また、従業員の健康増進、ワーク・ライフ・バランスの充実を目的に、これまでも毎週水曜日は「活き活きリフレッシュデー」として早帰り運動に取り組んでおります。

 今般、「プレミアムフライデー」のこれまでの運用および従業員の声を踏まえ、さらに柔軟かつ活発な運用ができるよう、11月1日(水)より、当行独自に、毎週水曜日を「とうほう Always Premium Wednesday水曜日!!」として展開することといたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

 当行では今後も、従業員の声を踏まえながら働き方改革を推進し、長く安心して働くことができる職場環境の整備ならびに多様な人材の活躍推進に努めてまいります。

  1. 「とうほう Always Premium Wednesday水曜日!!」の取組概要

    (1)コンセプト

    “いつも”リフレッシュし、活き活きと仕事と家庭を両立できるよう、柔軟にメリハリのある働き方を実践。

    (2)実施内容

    「プレミアムフライデー」と「活き活きリフレッシュデー」を統合し、「とうほう Always Premium Wednesday水曜日!!」として展開。当行独自に、さらなる働き方改革に取り組みます。

    「とうほう Always Premium Wednesday!!」実施内容

    (3)実施日

    平成29年11月1日(水)

  2. 「とうほう Always Premium Wednesday水曜日!!」の活用

    (1)自己啓発

    A.働き方改革により生じた新たな時間を有効活用するため、新たな自己啓発・能力開発の場として、「TOHO Morning School」&「TOHO Evening School」を11月1日(水)より開講いたします。

    B.従来のe-ラーニングシステム(「とうほうホームラーニング」)や「休日セミナー」等の利用とあわせ、積極的な自己啓発を奨励してまいります。

    (2)「家族交流会」・「職場内コミュニケーション」の開催

    A.ご家族を含めた従業員間のコミュニケーション向上のため、「家族交流会」・「職場内コミュニケーション」の開催等を提案、奨励してまいります。

    B.平日はご家族に職場内や仕事をする姿を見ていただく絶好の機会であることから、「職場見学会」の同時開催等も奨励してまいります。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング