ニュースリリース

2017/09/27

地域密着型金融の推進および金融仲介機能の発揮に向けた取組み状況について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、中期経営計画「とうほう“サミット”プラン~裾野を広く・山を高く~」において、「事業を営むお客さまのライフステージに応じた経営支援体制の確立」を経営目標に掲げ各種施策に取組んでおり、取組みに対する客観的な指標として「金融仲介機能のベンチマーク」を活用し、金融仲介機能のさらなる発揮に努めております。

 このたび、当行の取組みを取りまとめた「地域密着型金融の推進および金融仲介機能の発揮に向けた取組み状況」を作成いたしました。

 当行では、引き続き地域の成長・発展に向けた取組みとその成果につきまして、金融仲介機能のベンチマークを活用し、積極的に開示してまいります。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング