ニュースリリース

2017/09/21

「恵和興業株式会社」様 発行の福島がんばれ寄付型私募債の受託及び寄贈式について(地域貢献 寄付型私募債)

 東邦銀行(頭取:北村 清士)は、平成29年6月26日(月)に恵和興業株式会社様が発行した「福島がんばれ寄付型私募債」(注)の受託に伴い、以下の内容で寄贈式を開催することとなりましたのでお知らせいたします。

 当行では、地域の発展と成長につながるサービスの提供に努め、今後も引き続き私募債の受託を積極的に推進し、地元企業の発展に貢献してまいります。

(注) 「福島がんばれ寄付型私募債」は、一定の財務基準を満たし、かつ私募債の発行を通じて福島の活性化を支援する主旨にご賛同いただいた福島県外に本社を有する法人のお客さまを対象とした私募債です。当行がお客さまからいただく手数料の一部で福島県の学校や施設等への寄贈を行います。
 なお、昨年の寄付型私募債(とうほう・ふるさと総活躍応援私募債)の取扱開始以降、8月末日現在で寄付型私募債は累計89件/124億4千万円を受託しております。

【発行企業及び私募債概要】

発行企業名 恵和興業株式会社
代表者 代表取締役 笹川 恵一
所在地 宮城県仙台市泉区西田中字杭城山55番地6
事業内容 産業廃棄物中間処理場の運営・再生路盤材の製造・販売
発行額 2億円
企業の特徴

・恵和興業株式会社様は建設廃棄物の中間処理に長年取り組んでおり、独自の造粒技術により高いリサイクル率を実現している企業です。

・「循環型社会への挑戦」を経営理念に掲げ今年設立40周年を迎えました。

・また、今年6月には県内楢葉町に震災廃棄物の中間処理場である「ケイワ・ゼロエミプラントならは」をオープンし、本県震災復興の一助となるべく日々努力を重ねております。

【寄贈式の概要】

日時 平成29年9月25日(月)10時00分~
場所 恵和興業株式会社(福島市上鳥渡字しのぶ台4-6)
出席者

<寄贈先>

福島市立荒井小学校 校長 佐藤 和子 様

福島市立信夫中学校 校長 遠藤 哲 様

<寄贈指定者>

恵和興業株式会社 代表取締役 笹川 恵一 様

<寄贈者>

株式会社東邦銀行 方木田支店長 児玉 直幸

寄贈品

・テント     1張(荒井小学校)

・折りたたみ椅子 40脚(信夫中学校)

以上

ニュースリリース

アクセスランキング