ニュースリリース

2017/08/24

「東北紙工株式会社」様 発行の福島がんばれ寄付型私募債の受託及び寄贈式について(地域貢献 寄付型私募債)

 東邦銀行(頭取:北村 清士)は、平成29年6月26日に東北紙工株式会社様が発行した「福島がんばれ寄付型私募債」(注)の受託に伴い、以下の内容で寄贈式を開催することとなりましたのでお知らせいたします。

 当行では、地域の発展と成長につながるサービスの提供に努め、今後も引き続き私募債の受託を積極的に推進し、地元企業の発展に貢献してまいります。

(注) 「福島がんばれ寄付型私募債」は、一定の財務基準を満たし、かつ私募債の発行を通じて地域の活性化を支援する主旨にご賛同いただいた福島県外に本社を有する法人のお客さまを対象とした私募債です。当行がお客さまからいただく手数料の一部で福島県の学校や施設等への寄贈を行います。
 なお、昨年の寄付型私募債(とうほう・ふるさと総活躍応援私募債)の取扱開始以降、7月末日現在で寄付型私募債は累計80件/112億4千万円を受託しております。

【発行企業及び私募債概要】

発行企業名 東北紙工株式会社
代表者 代表取締役 村上 良雄
所在地 宮城県仙台市若林区中倉一丁目13番1号
事業内容 印刷業
発行額 1億円
企業の特徴

・東北紙工株式会社様は明治43年創業で、創業100年を超える東北地区を代表する印刷会社です。

・商印部門(紙媒体への印刷等)、グラビア部門(食品包装フィルム、紙媒体以外の衛生用部材等への印刷)を主な事業とし、企画から撮影、製品生産までワンストップで一貫して行える総合印刷会社として事業を行っております。

【寄贈式の概要】

日時 平成29年8月25日(金)13:00~
場所 野口英世記念館 至誠館研修室
出席者

<寄贈先>

公益財団法人野口英世記念会 理事長 八子 弥寿男 様

<寄贈指定者>

東北紙工株式会社 代表取締役 村上 良雄 様

常務取締役 齋藤 吉信 様

<寄贈者>

株式会社東邦銀行 仙台支店長 遠藤 勝利

寄贈品

・デジタル一眼レフカメラ      1点

・アクションカメラ           1点

・カメラ備品            4点

以上

ニュースリリース

アクセスランキング