ニュースリリース

2016/11/17

『とうほうiDeCo(イデコ)プラン』(新プラン)の創設について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、個人型確定拠出年金について、より多くのお客さまにご利用いただけますよう、平成29年1月より現行プランを改定し、下記の通り『とうほうiDeCoプラン』(新プラン)を創設いたしますので、お知らせいたします。

 個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo)は個人が積立を行い、公的年金に上乗せして給付を受ける私的年金のひとつです。所得控除等の税制優遇措置があり、豊かなセカンドライフの実現に繋がるものと期待されています。

 当行は、将来の資産形成手段のひとつとして本制度にかかる情報のご提供および商品のご提案を含めて、今後もお客さまのライフプランのサポートに積極的に取り組んでまいります。

  1. 取扱開始日

    平成29年1月4日(水)

  2. 新プラン

    愛称:「とうほうiDeCoイデコプラン」

    「iDeCo」とは、平成28年9月に決定した個人型確定拠出年金の愛称で、英語表記の(individual-type個人型 Defined確定 Contribution拠出 pension plan年金)を参考としています。

  3. 対象者

    原則、国民年金・厚生年金保険に加入しているすべての方

    (お勤め先に企業年金制度がある会社員は、企業年金規約の変更が必要となる場合があります。)

  4. 運営管理手数料

    現行の運営管理手数料「月額577円」から「月額491円」に引き下げます。(▲86円)

    〔新プラン〕とうほうiDeCoプラン 加入者 運用指図者※
    各手数料 支払先 毎月支払額 毎月支払額
    加入手数料 国民年金基金連合会 初回のみ2,777円 初回のみ2,777円
    管理手数料 合計 491円/月 合計 332円/月
    内訳 事務取扱手数料 国民年金基金連合会 103円/月
    事務委託先手数料 三菱UFJ信託銀行/
    日本マスタートラスト信託銀行
    64円/月 64円/月
    運営管理手数料 東邦銀行・東京海上日動火災保険 324円/月 268円/月

    ※運用指図者とは、掛金の拠出がなく積み立てた資金の運用の指図のみを行う方のことです。

  5. 商品ラインアップ

     東邦銀行・東京海上日動火災保険株式会社が取り扱う預金・投資信託20本の中からお選び頂きます。当行は個人型確定拠出年金業務において東京海上日動火災保険株式会社と共同運営管理を行っております。

    商品ラインアップ

    【パッシブ型】
    基準価額がある指標との連動を目指して運用する投資信託。

    【アクティブ型】
    予め定めたベンチマークよりも高い収益率の獲得を目指して運用する投資信託。

  6. お申込みについて

    事前のご相談やお申込み方法等については、最寄りの東邦銀行窓口までお問い合わせください。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング