ニュースリリース

2016/11/01

「ショウカン 株式会社」様 発行の特定社債保証制度による私募債の受託について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)では、平成28年10月25日(火)にショウカン株式会社様が発行する「特定社債保証制度による私募債」を下記のとおり受託いたしましたのでお知らせいたします。

 上記私募債は、純資産額や自己資本比率など一定の適債基準を満たした企業が発行する私募債を、金融機関と福島県信用保証協会が共同で保証を行うものです。

 当行では今後も引き続き私募債の受託を積極的に推進し、地元企業の発展に貢献してまいります。

発行企業名 ショウカン 株式会社
代表者 代表取締役 富永 義規
所在地 郡山市田村町金屋字川久保79番地の2
事業内容 管工事業
発行額 5千万円
期間 5年
償還方法 定時償還
資金使途 経常運転資金
企業の特徴

・ショウカン株式会社様は、大規模特殊管工事を得意とする管工事業者です。プラント等に必要不可欠な鉄製の管加工から設置までを主な業務としています。

・今般、津波・原子力災害地域雇用創出企業立地補助金および当行融資を利用し、郡山西部第二工業団地へ本社を移転する計画を立て、製造品目の多様化及び生産性の向上を目指しております。

・今後の積極的かつ柔軟な事業展開を目指し、本件私募債によって調達した資金を活用します。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング