ニュースリリース

2016/09/27

女性活躍推進法に基づく優良企業認定「えるぼし」の取得について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、「人を大事にする経営」を基本とし、仕事と家庭の両立支援や積極的なキャリア形成支援により、継続して女性活躍推進に取り組んでまいりました。

 今般、その取組の成果が認められ、女性活躍推進法に基づく優良企業として、厚生労働大臣の「認定(愛称「えるぼし」)2段階目」を取得しましたので、下記の通りお知らせいたします。

  1. 女性活躍推進法の「えるぼし認定」について

    (1)この認定は、女性活躍推進法に基づく行動計画の策定・届出を行った企業のうち、女性活躍推進に関する取組実施状況等が優良な企業に与えられるものです。

    (2)当行は、女性の活躍推進に関する評価5項目のうち、「採用」「労働時間等の働き方」「管理職比率」「多様なキャリアコース」の4つの項目について基準を満たし、この度「認定(えるぼし2段階目)※」を取得しました。

  2. 当行の取組み

    (1)仕事と家庭の両立支援

    A.事業所内保育施設:「とうほう・みんなのキッズらんど」を福島市と郡山市の県内2ヵ所に設置。

    B.復職支援セミナー:育児休業者の復職支援の一環として2回開催し、これまで20名が受講。

    C.フレックスタイム制:ワーク・ライフ・バランスの更なる促進に向け平成28年8月に導入。

    (2)キャリア形成支援

     従来の研修に加え、キャリア養成講座、マネジメント講座等、キャリア形成支援を目的とした研修プログラムを実施し、女性役席者の育成と積極的な登用を実施しています。また、管理職登用を視野に入れた外部研修の派遣やeラーニングによる自己啓発支援を行っています。

    (3)今後も仕事と家庭の両立支援とともに、イクボス育成による管理職の意識改革を進めるなど、女性が能力を発揮し活躍できる職場環境づくりに取り組んでまいります。

  3. 認定通知書交付式について                         

    日時: 平成28年9月29日(木)11時より

    場所: 福島労働局 共用会議室(福島市霞町1-46 福島合同庁舎3階)

    出席者:取締役頭取 北村 清士

※認定の段階は、5つの評価項目を満たす項目数に応じて3段階あります。

★1段階目 5つの基準のうち1つ又は2つの基準を満たす
★★2段階目 5つの基準のうち3つ又は4つの基準を満たす
★★★3段階目 5つの基準の全てを満たす

えるぼし認定マーク

えるぼし認定マーク

以上

ニュースリリース

アクセスランキング