ニュースリリース

2016/07/15

新為替集中システムの全店移行の完了ならびに株式会社とうほうスマイルへの振込業務の一部委託について

 株式会社東邦銀行(頭取 北村清士)では、平成28年4月4日から進めてまいりました新しい「為替集中システム(注1)」の全営業店への移行が、平成28年7月4日(月)を持ちまして完了いたしましたのでお知らせいたします。

 また、今回の移行に併せ、ちばぎんハートフル株式会社(株式会社千葉銀行の特例子会社)に次いで、特例子会社では地銀2行目となる、振込業務の一部を株式会社とうほうスマイルに委託いたしましたので、お知らせいたします。

 今後も、障がい者が安心して働くことができる場の提供と、東邦銀行の企業の社会的責任(CSR)の充実を一層推し進めてまいります。

  1. 新為替集中システムについて

    (1)移行期間

    平成28年4月4日(月)~平成28年7月4日(月)

    (2)移行店舗

    計107ヶ店(相双地区休業店舗・ローンプラザは除く)

  2. 株式会社とうほうスマイルへの振込業務の一部委託について

    (1)新規業務委託内容

    業務内容 :振込業務にかかる入力の一部(注2)

    業務開始日:平成28年6月21日

    (2)会社概要

    設立  :平成24年3月1日

    業務開始:平成24年4月1日

    従業員 :22名(うち障がい者15名)

    (3)主な業務内容(順次、業務を拡大しております)

    A.名刺・ゴム印作製業務

    B.ポスター・書類印刷業務(当行のディスクロージャー誌等も印刷しております)

    C.当座小切手帳・ICカード集中発行業務

    D.振込業務(新規業務開始)

注1 為替集中システム:お客さまからお預かりした帳票振込をイメージデータ送信し、本部にて一括処理を行う集中化システム

注2 為替集中システムにより、本部に送信される帳票振込のイメージデータより、振込内容を入力する業務を行います。

以上

(ご参考:株式会社とうほうスマイルでの振込業務のオペレーション風景)

オペレーション風景1 オペレーション風景2
オペレーション風景3 オペレーション風景4

ニュースリリース

アクセスランキング