ニュースリリース

2015/12/24

「イクボス企業同盟」への加盟について

 株式会社東邦銀行(頭取 北村 清士)は、平成27年12月24日(木)に特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパン(代表理事 安藤 哲也)が設立した「イクボス企業同盟」に加盟いたしましたので下記の通りお知らせいたします。

  1. 「イクボス企業同盟」とは

     女性活躍推進やイクメンなど社員が多様化する時代において、「イクボス(※)」の必要性を認識し、積極的に自社の管理職の意識改革を行って、新しい時代の理想の上司(イクボス)を育てていこうとする企業のネットワークです。

    ※地方銀行64行中4行目の加盟となります。

  2. 今後の取組み

    (1)本同盟への加盟を機に、本部および営業店の所属長全員が「イクボス宣言」を行い、従業員の「仕事と家庭の両立」ならびに「多様な働き方」を支援してまいります。

    (2)当行は、今後も「人を大事にする経営」を基本的な考え方とし、支えあい高めあう企業文化の醸成を図るとともに、従業員一人ひとりが活き活きと活躍できる職場環境づくりに努めてまいります。

    当行の「仕事と家庭の両立」支援の取組み内容については、こちらをご覧ください。

    くるみん トモニン

※イクボス

 職場で共に働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランス(仕事と家庭の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことが出来る男性および女性上司(経営者・管理職)のことをいいます。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング