ニュースリリース

2015/12/17

厚生労働省「パートタイム労働者活躍推進企業表彰・奨励賞(雇用均等・児童家庭局長奨励賞)」の受賞について

 株式会社東邦銀行(頭取 北村 清士)は、人を大事にする経営を目指し、仕事と家庭の両立支援やパートタイム労働者の能力開発と活躍推進の拡大に向け様々な施策を実施してまいりました。今般その取組みが認められ、「パートタイム労働者活躍推進企業表彰・奨励賞(雇用均等・児童家庭局長奨励賞)」を受賞いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

  1. 奨励賞(雇用均等・児童家庭局長奨励賞)について

    (1)厚生労働省では、平成27年度よりパートタイム労働者の活躍推進への取組みを積極的に進める企業をパートタイム労働者活躍推進企業として表彰する制度を創設しました。

    (2)本表彰は、パートタイム労働者の活躍推進に向けた取組みを行い成果が認められた企業を対象に選考が行われ、この度「奨励賞(雇用均等・児童家庭局長奨励賞)」受賞となりました。

  2. 当行の取組み

    (1)キャリアアップ支援

     キャリアアップを支援する研修の充実と嘱託・行員への積極的な登用、特定職行員(職務限定社員)制度の創設、成果に応じた褒賞制度・業績考課での適正評価等に取組みました。

    (2)仕事と家庭の両立支援制度を拡充

     平成27年4月より半日単位・1時間単位での年次有給休暇の取得が可能になり、勤務時間がより柔軟になりました。働き方改革にも取組み、両立支援制度を拡充しました。また、全従業員向けに育児と介護のガイドブックを配布し、両立支援制度の周知と利用促進を図りました。

    (3)ベテランの活躍推進

     以前より60歳定年後65歳までの継続雇用制度を設けていましたが、ベテラン層の活躍機会の拡大として65歳以降70歳までについても、「シニアサポーター」として勤務できるようになりました。

    (4)パートナー支援室の設置

     平成27年3月に雇用管理や人材育成および相談体制の整備を強化するために「パートナー支援室」を設置し、パートナー(※)の活躍機会の拡大に努めております。

    ※ パートナー:当行ではパートタイム労働者を全従業員が一体感を持って働けるようこう呼んでいます。

  3. 表彰式典について

    日時:平成28年1月20日(水)14:00より開始

    場所:新宿明治安田生命ホール(東京都新宿区1丁目9-1 明治安田生命新宿ビルB1F)
    (厚生労働省「パートタイム労働者が活躍できる職場づくりシンポジウム」席上)

    出席者:執行役員人事部長 横山 貴一

以上

ニュースリリース

アクセスランキング