ニュースリリース

2015/10/21

株式会社マネーフォワードとの資本業務提携の締結について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、個人向けの自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』及び中小企業向けクラウドサービス『MF クラウド』シリーズを運営する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長(CEO)辻 庸介 様、以下マネーフォワード社)と資本業務提携を締結し、マネーフォワード社が募集する第三者割当増資を引き受けることに合意しましたので、お知らせいたします。

 これにより、東邦銀行は、マネーフォワード社が実施する総額6億円の第三者割当による資金調達の引受先の1社として出資を行います。

 今般の資本業務提携により、東邦銀行とマネーフォワード社は、両社の経営資源(技術・アイデア)を活用した新たなFinTech(※)サービスの共同開発の取組と、両社が提供するサービスの連携促進を進めてまいります。

以上

※ FinTechとは

金融(Finance)と技術(Technology)を組み合わせた造語

IT(情報技術)を駆使した新たな金融サービスを総称する。

《ご参考》株式会社マネーフォワードについて

 2012年に設立されたFinTechベンチャー企業

 家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関する課題を解決するプラットホームを開発・提供しており、FinTechベンチャー企業としてユーザー数、知名度ともにトップクラスの日本企業

〔ホームページ:http://corp.moneyforward.com/

所在地 東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館17F
代表者 代表取締役社長CEO 辻 庸介
資本金 3,181百万円(資本準備金を含む)
事業内容 インターネットサービス開発(PFM事業ならびにクラウドサービス事業)
会社沿革 2012年5月 設立
同  12月 自動会計・資産管理アプリ「マネーフォワード」取扱開始
2014年1月 クラウド会計(正式版)取扱開始(MF クラウドシリーズ)
主な受賞履歴 2014年3月 金融イノベーションカンファレンスFIBC2014において大賞
同  12月 NTTデータ主催ビジネスコンテスト「豊洲の港から」で最優秀賞受賞

ニュースリリース

アクセスランキング