ニュースリリース

2015/07/31

平成27年3月期ディスクロージャー誌の開示について

 東邦銀行(頭取 北村清士)では、より多くのお客さまに当行の経営方針・経営内容をご理解いただくため、平成27年3月期ディスクロージャー誌を作成し、当行ホームページで開示しましたのでお知らせいたします。

 なお、本ディスクロージャー誌は冊子化せず、当行ホームページおよび当行本支店において電磁的記録により開示しております。

 当行では、引き続き経営情報の積極的な開示を行い、より透明性の高い経営に努めてまいります。

  1. 主な掲載内容

    (1)平成27年3月期業績ハイライト

     平成27年3月期の決算概要について、業績ハイライトとしてグラフなどを利用しわかり易く説明しております。

    (2)CSR(企業の社会的責任)について

     環境保全活動や社会貢献活動に加え、地域の金融経済教育推進活動や被災されたお客さまの支援など、当行のCSRに対する取組みを幅広く紹介しております。

    (3)経営支援、地域活性化への取組み

     お取引先の経営支援に対する態勢整備、お取引先に対するコンサルティング機能の発揮、地域の面的再生への積極的な参画などについて、事例等を用い幅広く紹介しております。

    (4)コーポレートデータ

     沿革、組織、店舗一覧、取扱業務・商品・サービス、ガバナンス・リスク管理態勢等、当行の企業情報を掲載しております。

    (5)財務データ

     連結・単体財務諸表、預金・貸出金等各種指標、自己資本の充実状況等、当行の財務情報を掲載しております。

  2. 開示方法

    (1)当行ホームページに掲載しております。

    (2)当行の本支店でもご覧いただけます。

    以上

ニュースリリース

アクセスランキング