ニュースリリース

2015/07/13

日本貿易保険「中小企業輸出代金保険」の成約について

 東邦銀行(頭取 北村清士)では、お客さまの海外取引を支援するため、独立行政法人 日本貿易保険(理事長 板東 一彦、以下NEXI)と業務提携しておりますが、今般、当行の仲介により、大七酒造株式会社様(本社:福島県二本松市 代表取締役社長 太田 英晴)との貿易保険契約が成約となりました。本契約は福島県酒造協同組合様との連携によるものであり、当行とNEXIの業務提携以降、福島県内契約第1号となりますので、下記の通りお知らせいたします。

 大七酒造株式会社様の保険契約は、「中小企業輸出代金保険」であり、本契約は、商品を船積み後に代金の回収が出来なくなった場合、該当する代金の95%をNEXIが補填する内容となっております。福島県及び福島県酒造協同組合様とも連携しながら、福島県の日本酒の海外販路拡大等の支援をするなかで、新たな輸出案件に対し本保険を契約するに至りました。

 NEXIの「中小企業輸出代金保険」の利用により、取引先企業の倒産などの信用リスクと、自然災害や為替制限などのカントリーリスクの双方に対応できます。また、当行とNEXIの業務提携の特典として、当行経由での「中小企業輸出代金保険」の申込みについては、優遇条件として保険料10%引きが適用できる場合があります。また、中小企業者様からのご依頼について、海外取引先の信用調査は8社まで無料となります。

 福島県は、全国新酒鑑評会において、金賞受賞銘柄数が3年連続日本第1位に輝くなど、日本屈指の酒所として知られております。当行は、福島県及び福島県酒造協同組合様と連携して、福島県の日本酒の海外販路拡大支援等を目的として、平成26年6月に「日本酒輸出セミナー」を開催しました。また、9月には台湾、11月には香港での酒の商談会への出展を支援しました。

 当行は、今後も引き続き国際業務の強化を図り、福島県のリーディングバンクとして海外へ事業展開されるお客さまのニーズに応えるとともに、福島県経済の国際化に貢献できるよう努めてまいります。

【中小企業輸出代金保険の契約概要】
◆社名 大七酒造株式会社
◆保険内容 「中小企業輸出代金保険」
◆契約締結日 平成27年6月29日
◆取次店 二本松支店

以上

<本件に対するお問い合わせ先>
国際営業部 国際営業課 佐山
TEL 024-523-3223(内線 3628)

ニュースリリース

アクセスランキング