ニュースリリース

2015/05/13

方部別窓口応対ロールプレイング大会の開催について

 東邦銀行(頭取 北村清士)では、平成27年5月16日(土)に県内5方部にて標記大会を下記の通り開催いたします。

 本大会は、窓口担当者の応対スキルの向上を目的に平成12年度から開催しており、本年度は、挨拶や笑顔の応対等にかかる接遇の基礎の励行に加え、情報収集力、商品提案力、説明力の養成を目的に、テーマを「総合的なお客さま応対力のレベルアップ」として、窓口応対ロールプレイングを行います。

 各営業店の行員がペア(窓口担当者役とお客さま役)を組み、窓口担当者役が親切丁寧な応対を心掛けながら、会話の中からお客さまのニーズを掴み、有益情報の提供やニーズに適した金融商品等の提案を行っていきます。

 午前中に各営業店の選手が応対スキルを競う競技会に臨み、午後は競技会で入賞したペアによる模範演技を実施します。

 当行は、本大会を通じて窓口担当者の応対スキルの向上を図っていくことで、更なるお客さま満足度の向上に努めてまいります。

  1. 開催概要

    (1)開催日

    平成27年5月16日(土)

    (2)開催時間

    開会式 午前9時30分
    競技会 午前10時
    模範演技 午後1時
    表彰式 方部により異なります

    (3)会場

    方部 福島・相双 郡山 白河 会津 いわき
    会場 本店営業部 郡山営業部 白河支店 会津支店 いわき営業部
  2. 選手数等

     営業店の行員同士がペアを組み、全店で106ペア(計212名)が競技会に参加いたします。なお、大会全体では見学者等を含め1,350名が参加いたします。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング