ニュースリリース

2015/04/07

多様性(ダイバーシティ)への取組みについて~「イクまご休暇」の創設等について~

 株式会社東邦銀行(頭取 北村 清士)は、これまでも従業員一人ひとりが活躍できる環境づくりに努めてまいりました。

 今般「仕事と家庭の両立」と「多様な働き方」を支援する観点から、国内でもめずらしい「イクまご休暇」をはじめ、諸制度を拡充しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

 今後も、平成27年3月2日に設置した「職員活躍推進室(ダイバーシティの推進部署)」を中心に、従業員の活躍機会の拡大に努めてまいります。

  1. 諸制度の拡充

    (1)「仕事と家庭の両立支援」に向けた諸制度の拡充

    実施日は平成27年4月1日。なお、短時間勤務制度は6月1日からの開始となります。

    A.積立特別休暇(年次有給休暇の未取得分を一定の下に利用できる制度)

     積立日数限度を国内トップクラスの水準とすべく、60日から120日へと大幅に拡大しました。

     「私傷病」「ボランティア」のみに限定されていた要件に「介護」や「育児」を加え、1日から利用可能としました。

     また、祖父母が孫の育児を事由に利用できる、国内でもめずらしい「イクまご休暇」を創設しました。

    B.朝型勤務へのシフト

     平成26年4月より本部、10月より営業店で時間外の「朝型シフト」を既に実施していますが、今般、更に早帰りや働き方の多様化を推進することで家庭での時間を増やし健康増進にも繋げるため、朝の勤務開始可能時刻を7時30分から6時30分に繰上げました。

    C.時間単位の年次有給休暇

     年間5日(40時間)を限度に、1時間単位での年次有給休暇取得を可能とし、柔軟な勤務と有給休暇取得率の向上に繋げます。

    D.短時間勤務

     妊娠時や育児にかかる待機児童の問題、また介護事由や私傷病による柔軟な取得を実現するため、現行の6時間勤務以外にも4時間・5時間の取得パターンを追加しました。

     妊娠中の方も取得対象とした他、これまで3歳までとしていた育児期間についても小学校卒業までとしました。

    (2)職員活躍推進室の設置

     今般設置した「職員活躍推進室」を中心に、“人を大事にする経営”に向け、「支え合い高め合う企業文化の醸成」ならびに「適材適所の考え方」に基づいた取組みを更に強化してまいります。

  2. 平成26年度の主な取組み

    (1)事業所内保育施設の設置

     平成26年10月に、福島市内に県内金融機関で初となる事業所内保育施設「とうほう・みんなのキッズらんど」を設置しました。

    とうほう・みんなのキッズらんど_1 とうほう・みんなのキッズらんど_2

    (2)‘イクメン’への取組み

     男性の育児休業取得率100%を目指し、対象者宛に「男性のための育児ハンドブック」を交付しています。また各部店では、育児休業の利用促進と行内諸制度の理解向上に向けた「店内勉強会」を全員に対して実施しています。

    (3)介護との両立に向けた取組み

     仕事と介護の両立支援にかかる「介護ガイドブック」を全従業員宛に配付しました。

     また、「育児・介護モニター制度」を導入し、従業員の声を反映しています。

    (4)働き方改革に向けた取組み

     始業時間前の時間帯を有効活用することで、従業員のワーク・ライフ・バランス、健康増進の支援、ならびに業務効率化・生産性向上を図る目的で、時間外勤務の‘朝型シフト’を導入しました。

    (5)女性の活躍機会拡大

     法人融資業務に加え、本部の企画部門等へ積極的に女性行員を登用し、多様な人材育成を行っています。

     また、女性管理職登用に関する数値目標も設定しました。

    【女性の管理職登用に関する数値目標】

    A.女性の管理職比率を2020年までに15%以上とします。  (2014.10.1現在2.63%)

    B.女性の中間管理職比率を2020年までに30%以上とします。(2014.10.1現在17.53%)

    ※管理職:管理監督者(時間外非対象者)、中間管理職:管理職を除く役職者(部下を指導する立場)

    (6)ベテラン層の活躍機会拡大

     働く意欲のある60歳以降の従業員がその豊富な知識と経験を活かし、原則70歳まで継続して勤務できる環境を整備しました(60歳以降の支店長等を発令しています)。

  3. 取組みに対する評価

    当行の取組みが認められ、以下の賞をいただいております。

    年月 内容
    平成26年9月 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 理事長努力賞
    平成26年10月 厚生労働省 均等・両立推進企業表彰「均等推進企業部門」福島労働局長優良賞
    平成26年11月 福島県ワーク・ライフ・バランス大賞
    平成26年12月 次世代育成支援対策推進法に基づく基準適合一般事業主認定
    [次世代認定マーク:愛称“くるみん”]の獲得(2回目)
    平成27年2月 郡山市男女共同参画推進事業者表彰

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

人事部職員活躍推進室 戸田
人事部人事課     石川
TEL 024-523-3137

ニュースリリース

アクセスランキング