ニュースリリース

2015/03/27

関連5社の連結子会社化について

 株式会社東邦銀行(頭取 北村 清士)では、5%出資等の関連会社である東邦リース株式会社、東邦情報システム株式会社、東邦信用保証株式会社、株式会社東邦カード、株式会社東邦クレジットサービスの株式を追加取得し、連結子会社化しますので、お知らせいたします。

  1. 趣旨

     東邦銀行グループは、当行ほか子会社1社(株式会社とうほうスマイル)、5%出資等の関連会社5社(東邦リース株式会社、東邦情報システム株式会社、東邦信用保証株式会社、株式会社東邦カード、株式会社東邦クレジットサービス)で構成され、グループ内で連携し、地域の皆さまに幅広い金融商品・サービスを提供しております。

     こうした中、当行は、平成27年度よりスタートする新中期経営計画の策定を機に、その着実な実行に向け、さらに付加価値の高い総合金融サービスを提供していくためには、グループ全体の経営態勢を強化することが必要であると判断いたしました。

     このため、今般、関連会社5社を全て連結子会社化する大胆なグループ資本政策の見直しを行うことといたしました。

     これにより、東邦銀行グループは、グループの一体性をより高め、柔軟かつ迅速にグループ経営を実施していくことを通じ、多様化、高度化していくお客さまニーズにしっかりとお応えしてまいります

  2. 連結子会社化する対象会社

    (1)東邦信用保証株式会社

    (2)東邦情報システム株式会社

    (3)東邦リース株式会社

    (4)株式会社東邦カード

    (5)株式会社東邦クレジットサービス

  3. 業績への影響

     本件株式の取得は、平成27年4月以降を予定しており、平成27年度第1四半期連結決算におきまして特別利益(負ののれん等)を計上する見込みです。

     金額については精査を行ったうえで、平成27年度の業績予想に織り込み後日発表いたします。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング