ニュースリリース

2014/10/23

「海外事業支援アドバイザー」の新設について

 東邦銀行(頭取 北村清士)では、国際業務を強化するため、行内資格「海外事業支援アドバイザー」を新設しましたのでお知らせいたします。

 当行では、国際業務に関するお客さまのニーズにお応えするため、従来より国際業務に関する行内研修受講修了者を「国際業務支援担当者」として認定しており、現在26ヶ店の営業店に配置しております。

 「海外事業支援アドバイザー」は、「国際業務支援担当者」よりも更に専門知識と実務能力を備えた人材を育成し、お客さまへの国際業務に関するアドバイス力を強化することを目的として新設いたしました。

 主な認定基準として業務検定試験および通信講座の受講修了が必要であり、初回の認定については平成27年度から実施いたします。

 当行は、今後も引き続き国際業務の強化を図り、海外へ事業展開されるお客さまのニーズに応えるとともに、福島県経済の国際化に貢献できるよう努めてまいります。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング