ニュースリリース

2014/09/30

地銀協「ライフサポート団信制度」の新規取扱開始等について

 東邦銀行(頭取 北村清士)では、平成26年10月1日(水)以降に住宅ローンを新たにご利用されるお客さま向けに疾病保障付住宅ローンの保障内容をさらに拡充し、一層充実した住宅ローン返済に対する保障をご提供いたします。

  1. 本件の目的

    (1)東邦銀行では、3大疾病保障(「死亡や高度障害」の保障に「3大疾病(がん・脳卒中・急性心筋こうそく)」の保障をプラス)をはじめとした疾病保障付の住宅ローンを提供してまいりました。

    (2)今回、住宅ローンご返済中における『ケガや病気』へのサポート充実を目的として、全国地方銀行協会にて新規導入する「団体信用就業不能保障保険および3大疾病保障特約付団体信用生命保険(以下「ライフサポート団信制度」)」の新規取扱を開始いたします。

    (3)ライフサポート団信制度は、従来の「3大疾病」の保障に、住宅ローンをご利用されるお客さま(被保険者さま)が『ケガや病気』で働けない状態(就業不能状態)となった場合の住宅ローン返済に対する保障をプラスした新しい住宅ローン団信制度です。

    (4)本団信制度を希望する住宅ローン新規利用のお客さまへ「万が一への備え」に、『ケガや病気への備え』を加えて、いっそうの安心をご提供いたします。なお、本団信制度の導入は福島県内に本店を設置する地域金融機関としては、初の取扱いとなります。

    (5)なお、ご好評をいただいておりますカーディフ社の取扱う8疾病保障(「死亡や高度障害」の保障に「3大疾病(ガン・脳卒中・急性心筋梗塞)」の「5つの重度慢性疾患」の保障をプラス)を希望する住宅ローン新規利用のお客さまにつきましても、新規ご加入時における対象年齢の上限を満50歳までに引上げし、より幅広いお客さまに疾病保障付の住宅ローンを提供してまいります。

  2. 『団体信用就業不能保障保険』の主な特徴

    (1)全ての傷害・疾病が保障対象
    就業不能状態の原因を特定の疾病等に限定せず、全ての傷害・疾病(※1)が保障対象となります。
    ※1:精神障害、薬物依存および医学的他覚所見のない「むち打ち症」等は保障対象外。

    (2)就業不能状態が3ヵ月をこえて継続したとき、毎月の住宅ローン返済が保障されます。
    所定の就業不能状態が3ヵ月(不支給期間)をこえて継続した場合に、最長9ヵ月にわたり毎月の住宅ローン返済額と同額が就業不能給付金として支払われます。

    (3)就業不能状態が1年をこえて継続したとき、残りの住宅ローンの債務残高が保障されます。
    就業不能状態が1年をこえて継続した場合には、住宅ローンの債務残高と同額が長期就業不能保険金として支払われます。

  3. 新規取扱開始以降の当行団体信用生命保険制度のイメージ

    新規取扱開始以降の当行団体信用生命保険制度のイメージ

    ※「ライフサポート団信制度」をご選択される場合は、お借入れ時の年齢が満20歳以上満50歳以下、かつ最終ご返済時の年齢が満75歳以下とさせていただきます。

    ※「ガン保障特約付(ガン団信制度)」をご選択される場合は、お借入れ時の年齢が満20歳以上満50歳以下、かつ最終ご返済時の年齢が満81歳以下とさせていただきます。

    ※「3大疾病+5つの重度慢性疾患保障付(8疾病団信制度)」をご選択される場合は、お借入れ時の年齢が満20歳以上満50歳以下で、かつ最終ご返済時の年齢が満81歳以下とさせていただきます。

  4. 団体信用生命保険の各制度内容

    (1)団体信用生命保険の各制度内容の詳細は、下記「各団体信用生命保険の種類」のリンク先よりご確認願います。

    (2)疾病保障付の住宅ローンをご利用の場合は、対象住宅ローンのご融資利率に対して、下記金利を上乗せさせていただきます。

    疾病保障付の団体信用生命保険の種類 団信取扱の区分 金利上乗幅
    ガン保障特約付団体信用生命保険(ガン団信制度) カーディフ社団信 0.2%
    3大疾病+5つの重度慢性疾患保障付団体信用生命保険
    (8疾病団信制度)
    カーディフ社団信 0.3%
    団体信用就業不能保障保険および3大疾病保障特約付
    団体信用生命保険
    (ライフサポート団信制度)
    地銀協団信 0.3%

    (3)実際のお申込みに際しては、「地銀協ライフサポート団信制度 申込書兼告知書」に添付の「団体信用就業不能保障保険および3大疾病保障特約付団体信用生命保険 重要事項に関するご説明」(「契約概要」「注意喚起情報」)および「地銀協ライフサポート団信制度 申込書兼告知書」(お客さま控)裏面「団体信用就業不能保障保険および3大疾病保障特約付団体信用生命保険のご説明」、もしくはカーディフ社作成の「被保険者のしおり」に記載の「契約概要」「注意喚起情報」をご覧のうえ、内容をご確認ください。

    (4)住宅ローンのご利用に際しましては、当行所定の審査がございます。予めご了承ください。

東邦銀行では、今後ともお客さまのニーズにお応えできる商品やサービスの開発に努めてまいります。

以上

地銀協ライフサポート団信制度については、こちらをご覧ください。

ニュースリリース

アクセスランキング