ニュースリリース

2014/09/30

EBM(イベント・ベースド・マーケティング)システムの稼働について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)では、EBM(イベント・ベースド・マーケティング)の実施に取組んでおり、このほど開発を進めてきたEBMシステムを平成26年10月1日(水)より稼働することとなりましたので、下記の通りお知らせいたします。

  1. EBMシステムの概要

     EBM(※1)システムは、お客さまのお取引情報などのビッグデータを活用し、お取引の変化を感知することでお客さまのニーズに合った最良の商品やサービスを提案するシステムです。

     EBMシステムを導入することにより、お客さまの来店時や渉外訪問時にお客さまのニーズに合った商品やサービスをご提供し、お客さまにご満足いただける応対をいたします。

     また、ATMやインターネットバンキングでのお取引時にもお客さまのニーズに最良な商品やサービスをご提供いたします。

     今後はこれまで以上に、お客さまのニーズやライフスタイルにあわせた最適な商品やサービスの提案セールスをスピーディーに実現してまいります。

     当行は、今後もITを活用したお客さまサービスの向上に積極的に取り組んでまいります。

    ※1 EBM(イベント・ベースド・マーケティング)

    お客さまのお取引などの変化を捉え、最適なタイミングで最良な商品やサービスを、マルチチャネルで提供するマーケティング手法。

  2. 導入店舗・時期

    (1)導入店舗

    全営業店において導入します。

    (2)導入日

    平成26年10月1日(水)

以上

EBMの概要

ニュースリリース

アクセスランキング