ニュースリリース

2014/05/26

ふくしま地酒フェア「旨し酒 ふくしま酒まつり~酔って候~」の開催について

  東邦銀行(頭取 北村 清士)は、福島県酒造協同組合(理事長 新城 猪之吉)とともに、福島県産の日本酒を多くのお客さまに楽しんでいただくことを目的に「旨し酒 ふくしま酒まつり ~酔って候~」を開催しますので下記のとおりお知らせいたします。

 日本酒の名産地として名高い本県では、多くの蔵元がその腕を競い合い、個性豊かな銘柄が多く作りだされています。その美味しさは、全国新酒鑑評会においても高く評価され、金賞受賞数で2年連続日本一に輝いています。

 また、福島ならではの食材(おつまみ)を取り揃えるとともに、福島県内の風景写真パネルを多数展示し、福島を感じていただくイベントといたします。

 当行では、引き続き、地域の魅力あふれる商品・情報を積極的に発信し、地域活性化に貢献してまいります。

<開催概要>

名称 「旨し酒 ふくしま酒まつり~酔って候~」
開催日時 平成26年6月5日(木)~6月8日(日)4日間
 6月5日(木)17:30~22:00(オープニングセレモニー 17:30~)
 6月6日(金)14:00~22:00
 6月7日(土)11:30~22:00
 6月8日(日)11:30~21:00
開催場所 丸ビル1階 丸の内cafe ease(カフェ イーズ)
(住所:東京都千代田区丸の内2-4-1)
主催 福島県酒造協同組合、株式会社東邦銀行
後援 福島経済同友会
協力 三菱地所株式会社、株式会社第一印刷
開催内容 <日本酒の提供>
・飲み比べセット、枡酒の提供(各500円)
・テイクアウト用商品の販売
<おつまみの提供(4種)>
 いか人参、にしんの山椒漬、福島紅葉漬、クリームチーズの味噌漬
<その他>
 風景写真のパネル展示

※提供する日本酒の銘柄は日替わりとなります。

※おつまみは、日本酒をご注文された方にご提供いたします。

※日本酒の提供は丸の内cafe easeが、テイクアウト用商品の販売は福島県酒造協同組合が行います。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング