ニュースリリース

2014/05/19

「東邦ビッグサマーキャンペーン」の実施について

 東邦銀行(頭取 北村清士)では、平成26年6月2日(月)から平成26年8月29日(金)まで「東邦ビッグサマーキャンペーン」を下記の通り実施いたします。

 キャンペーン期間中、対象商品をご契約いただいた個人のお客さま全員に「JCB-QUOカード」500円分をその場でプレゼントいたします。さらに、「一括コース」をご契約いただいたお客さまには、上記に加え「サーティワンアイスクリームギフト券」5,000円分を抽選でプレゼントいたします。

 また、6月2日(月)に、福島県内本支店において「街頭PR」を実施いたします。

  1. キャンペーン期間

    平成26年6月2日(月) ~ 平成26年8月29日(金)

  2. キャンペーン内容

    (1)【一括コース】

    対象商品契約額キャンペーン特典
    東邦ゴールドプラン※1
    「投資信託+円定期預金」
    「外貨定期預金+円定期預金」
    30万円以上
    300万円未満
    契約者全員 JCB-QUOカード500円分
    抽選 サーティワンアイスクリームギフト券5,000円分を300名様にプレゼント。
    東邦プラチナプラン※2
    「投資信託+円定期預金」
    「外貨定期預金+円定期預金」
    300万円以上
    国債(公共債等) 100万円以上

    (2)【積立コース】

    対象商品契約額キャンペーン特典
    積立投信※3 1万円以上
    (新規・増額)
    契約者全員:JCB-QUOカード500円分
    積立預金※4
    (アニバーサリー・きりん物語)
    1万円以上
    (新規)

    (3)【ローンコース】

    対象商品契約額キャンペーン特典
    個人ローン※5 100万円以上 契約者全員:JCB-QUOカード500円分

    (4)サーティワンアイスクリームギフト券の抽選

    キャンペーン終了後、9月中旬に抽選を実施いたします。

  3. 街頭PRについて

    パンフレットを街頭にて配布し、本キャンペーンをPRいたします。

    (1)日時

    平成26年6月2日(月) 午前7時45分から午前8時30分まで
    ※実施時刻については、店舗により異なる場合があります。

    (2)対象店舗

    福島県内の本支店
    ※臨時休業店舗等は除きます。

  4. その他キャンペーンに関する注意点

    ※1 東邦ゴールドプランは、契約額30万円以上300万円未満のうち投資信託または外貨定期預金が50%以上(最低契約額:株式投信・外貨定期預金各15万円以上)とします。

    ※2 東邦プラチナプランは、契約額300万円以上のうち、投資信託または外貨定期預金が50%以上(最低契約額:株式投信・外貨定期預金各150万円以上)とします。

    ※1・2

    投資信託NISA口座による投資信託の購入は本キャンペーンの対象外といたします。

    ※1・2

    投資信託フリーファイナンシャルファンド、ダイワMMFは本キャンペーンの対象外といたします。

    ※3 NISA口座による積立投信契約は本キャンペーンの対象外といたします。また、1万円以上の新規、増額を対象とし、金額にかかわらず1契約とします。

    ※4 毎月1万円以上の自動振替を条件とし、店頭・ATMでの入金は対象外とします。

    ※5 対象商品はフリーローン・オートローン・教育ローンとします。住宅ローン(リフォームローン含む)・カードローンは対象外。

    ※1・2・3

    投資信託をインターネットバンキング・テレフォンバンキング(ダイレクトバンキング)によりご契約いただいた場合には、本キャンペーンの対象外とさせていただきます。

  5. 投資信託に関する注意事項

    <元本割れのリスクについて>

    ・投資信託の基準価額は組入れ有価証券等の値動きにより変動するため、お受け取り金額が投資元本を割り込むリスクがあります。

    ・外貨建て資産に投資するものは、この他に外国為替の相場変動により基準価額が変動するため、お受け取り金額が投資元本を割り込むリスクがあります。

    ・その他のリスクとして、信用リスク、流動性リスク、金利変動リスク、カントリーリスクなどがあります。

    <収益分配金について>

    ・分配金は預貯金の利息とは異なり、投資信託の純資産から支払われるため、分配金が支払われると基準価額は下落します。また、分配金の一部ないし全部が実質的に元本の払い戻しに相当(元本払戻金(特別分配金))する場合があります。

    <手数料について>

    ・ご購入から換金時までにお客さまにお支払いいただく費用・手数料は以下の合計になります。

    購入時 申込手数料
    (直接的)
    投資信託を購入する際、販売会社に支払う手数料です。
    運用期間中 信託報酬
    (間接的)
    投資信託の運用・管理等の対価として信託財産の中から販売会社、運用会社、信託銀行に支払う報酬をいいます。
    計算期間を通じて日々、費用計上され、基準価額に反映されています。
    その他
    (間接的)
    売買委託手数料(運用する株式等の売買に際し証券会社等に支払う手数料)、監査費用(投資信託の運用・管理が適正に行なわれているか監査を受ける為の費用)などがかかります。
    換金時 信託財産留保額
    (直接的)
    投資信託を中途解約される受益者の解約代金から差し引いて、残存受益者の信託財産に繰り入れる金額のことです。

     ご契約の際は、目論見書・契約締結前交付補完書面をお渡ししますので、必ずご覧いただき内容をよくご確認のうえ、ご自身でご判断くださるようお願いいたします。

  6. 外貨定期預金に関する注意点

    <元本割れリスクについて>

    (1)外貨預金は、外国為替の相場動向によりお受取りの外貨の円換算額が当初作成時の払込円価額を下回るリスクがあります。

    (2)為替相場に変動がない場合でも、往復の為替手数料がかかるため、お受取りの外貨の円換算額が当初作成時の払込額を下回るリスクがあります。

    <費用手数料の負担について>

    (1)円貨からのお預け入れ、外貨からの円貨へのお引き出しの際には往復の為替手数料(1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1オーストラリアドルあたり4円)かかります。

    (2)手数料はお預け入れ時に円貨から外貨に変えるレートと、お引き出し時に外貨から円貨に替えるレートに含まれております。

    <その他>

    (1)外貨定期預金は、預金保険の対象外です。

    (2)外貨定期預金は、原則中途解約できません。

    (3)外貨定期預金はクーリングオフの適用はありません。

     ご契約の際は、契約締結前交付書面をお渡ししますので、必ずご覧いただき内容をよくご確認のうえ、ご自身でご判断くださるようお願いいたします。

  7. 公共債に関する注意点

    (1)公共債のお取引においては、購入対価のみをお支払いいただくこととなります。売買手数料、口座管理手数料は頂戴いたしません。

    (2)発行体の財務状況・信用状況の変化およびそれらに関する外部評価の変化等によって元本や利子の支払いが滞ったり、支払い不能が生じる場合があります。

    (3)公共債は預金商品ではなく、元本の保証がありません。

    (4)公共債は中途換金ができない場合があります。

    (5)公共債はクーリングオフの適用はありません。

     ご契約の際は、契約締結前交付書面をお渡ししますので、必ずご覧いただき内容をよくご確認のうえ、ご自身でご判断くださるようお願いいたします。

  8. 各種ローンのお申込みについては、当行所定の審査がございますので予めご了承ください。

以上

 商号等:株式会社東邦銀行 登録金融機関 東北財務局長(登金)第7号
 加入協会:日本証券業協会
 照会先部署名・受付時間:投資商品専用ダイヤル 0120-104150 受付時間 平日午前9時~午後5時

ニュースリリース

アクセスランキング