ニュースリリース

2014/04/22

「太陽光発電事業」に対するシンジケートローンの組成について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、「株式会社エイブル」様が福島県双葉郡楢葉町および広野町で実施する「太陽光発電事業」向けに、アレンジャー(主幹事)としてシンジケートローン(協調融資)を組成いたしましたのでお知らせいたします。

 当行では、福島県内の再生可能エネルギーを中心とした環境分野の支援に積極的に取組んでおります。今後もお客さまからのご相談に積極的にお応えし、地域活性化に向けて全力で取組んでまいります。

1.プロジェクト概要

プロジェクト名 福島県楢葉・広野メガソーラー事業
事業主体 株式会社エイブル
事業内容 太陽光発電事業
事業地 福島県双葉郡楢葉町大字下繁岡地内 他(全3サイト)
発電規模 約3.8MW(直流ベース)
操業開始 ソーラーパーク楢葉Ⅰ(平成26年11月操業開始予定)
ソーラーパーク楢葉Ⅱ(平成26年11月操業開始予定)
ソーラーパーク広野 (平成25年10月操業開始済み)

2.案件概要

組成金額 1,100百万円
アレンジャー 東邦銀行
参加金融機関 東邦銀行、秋田銀行、大東銀行、福島銀行

以上

ニュースリリース

アクセスランキング