ニュースリリース

2014/03/31

「ふくしまデスティネーションキャンペーン」への参画ならびにJR仙台駅構内での福島県の観光・県産品PRイベントの開催について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、ふくしま観光復興キャンペーン委員会(会長 佐藤 雄平)が「ふくしまデスティネーションキャンペーン」の一環として募集する県民参加型事業「福が満開おもてなし隊」に参加するとともに、プレDCの開始にあわせ福島県の観光・県産品をPRするイベント「こらんしょ福島 魅力満載フェア」をJR仙台駅構内で開催いたします。

 弊行では、福島県の観光と県産品の振興等について、福島県と包括連携協定(注1)を締結しており、本キャンペーンと連動しながら、福島県の観光ならびに県産品の魅力を積極的に発信し、地域活性化に貢献してまいります。

(注1) 包括連携協定とは、平成24年12月19日に弊行と福島県が締結した「復興支援」や「産業振興」等10項目からなる協定を言う。

  1. 「福が満開おもてなし隊」への参加について

    (1)参加内容

    全営業店に観光関連パンフレットを設置するとともに、積極的な挨拶等で観光客をお迎えします。

    (2)「おもてなし缶バッチ」の着用

    おもてなし運動を実践する団体に支給される「おもてなし缶バッチ」を着用します。

    対象者   全営業店の行員
    期間   平成26年4月1日~6月30日(プレDC期間)
    平成27年4月1日~6月30日(DC本番)
  2. 福島県の観光・地域産品PRイベントの開催について

    (1)開催趣旨

     福島県内からの出展者が福島県産品を販売するとともに、観光映像の放映やパンフレットの配布等を通じて、福島県の魅力を発信します。

    (2)開催概要

    名称   こらんしょ福島 魅力満載フェア
    開催日時   平成26年4月2日(水)~4月9日(水)
    10:00~20:00 (最終日 終了時間:19:00)
    開催場所   JR仙台駅2階ステンドグラス前(中央改札前広場)
    主催   東邦銀行
    協力   福島県
    出展団体数   18社・団体
    販売品目   食品、地酒、会津塗、ニット製品
    観光PR   観光映像の放映、観光パンフレットの配布 等
    福島県のマスコットキャラクター「キビタン」、観光PR部隊「福が満開ふくしま隊」も登場します。(特定日)

以上

ニュースリリース

アクセスランキング