ニュースリリース

2014/03/18

「名取支店」の新設について

  東邦銀行(頭取 北村 清士)では、平成26年5月下旬に当行の店舗として115店舗目、県外支店では9店舗目、宮城県内では3店舗目となる「名取支店(宮城県名取市)」を新設することといたしましたのでお知らせいたします。

 平成23年3月に発生した東日本大震災および原発事故から3年が経過いたしましたが、今もなお多数の福島県民の方々は宮城県内での避難生活を余儀なくされています。

 名取支店は、そうしたお客さまの強いニーズにお応えするとともに、地域の皆さまの暮らしやお仕事のお役に立つことを目的に開設いたします。支店長以下、行員一同、親しみやすさと熱意をもってお客さまの利便性向上に努めてまいる所存でございます。

 当行は、今後もネットワークの強化を図り、お客さまの利便性向上、質の高いサービスの提供に努めてまいります。

  1. 新店舗の概要

    (1)店舗名(店番号)

    名取支店(710)

    (2)所在地

    A.名取支店は、平成26年5月下旬に名取市美田園駅前のビル2階にて営業を開始します。

    B.その後、名取市杜せきのしたに平成27年夏頃新築予定の新店舗に移転のうえ新たに営業を開始いたします。

    【出店地(平成26年5月下旬】

    宮城県名取市美田園2丁目1番5号 シエロプラザ美田園ビル2階
    ※仙台空港アクセス線「美田園駅」向かいビル

    【移転予定地(平成27年夏予定)】

    宮城県名取市杜せきのした2丁目2番内

    (3)店舗形態

    フルバンキング店舗(法人・個人のお客さまともにご利用いただけます)

    (4)店舗設置日

    平成26年5月下旬

  2. 今後の予定

    平成27年夏に予定している移転については詳細が確定次第、改めてご案内申しあげます。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング