ニュースリリース

2013/10/15

「国民年金基金」取扱の開始について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)では、平成25年10月15日(火)より「国民年金基金」の取扱を開始しますので、ご案内いたします。

  1. 「国民年金基金」の特長

    (1)65歳から生涯受け取る終身年金(A型・B型)が基本ですので、長い老後の生活に備えることができます。

    (2)将来受け取る年金額は確定しており、加入時の掛金額は払込期間終了まで変わりません。(途中で口数を変更しない場合)

    (3)掛金が全額社会保険料控除となるなど、税制上の優遇があります。

    (4)万が一早期に亡くなった場合、ご家族に遺族一時金が支払われます。(終身年金B型を除く)

    (5)ライフプランに合わせ、年金額や受取期間を設計できます。

  2. 「国民年金基金」の制度

    (1)加入資格者は、20歳以上60歳未満の国民年金の第1号被保険者の方および日本国内に住所を有する60歳以上65歳未満で国民年金に任意加入している方です。

    (2)年金の給付は、年金額の加入口数、年金受取期間は給付の型によって決まります。

    (3)毎月の掛金は、加入時の年齢、性別、選択する給付の型と口数によって決まります。

  3. 取扱店舗

    取扱店舗は、ローンプラザ支店、臨時休業店舗、インターネット支店を除く104ヵ店です。

  4. ご加入の際の留意事項

    ○国民年金基金は、積立方式です。また、国民年金とは異なり、物価等のスライドはありません。

    ○国民年金基金への加入は、国民年金の保険料が納付されていることが前提となります。

    ○国民年金基金へのご加入は任意ですが、いったんご加入いただいた場合、お客さまの都合で任意に脱退および中途解約することはできません。

    ○当行は三菱UFJ信託銀行の信託代理店として、当該社経由で各都県国民年金基金へ取次ぎます。

 

東邦銀行では、今後ともお客さまのニーズにお応えできる商品やサービスの提供に努めて参ります。

<お問い合わせ先>
株式会社東邦銀行 
金融商品フリーダイヤル TEL 0120‐104906
受付時間:平日午前9時~午後5時

以上

ニュースリリース

アクセスランキング