ニュースリリース

2013/09/27

「株式会社大河内メリヤス 様」発行の東邦・復興支援私募債の受託について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)では、平成25年9月25日(水)に株式会社大河内メリヤス様が発行する「東邦・復興支援私募債」を下記のとおり受託いたしましたのでお知らせいたします。

 「東邦・復興支援私募債」は、純資産額や自己資本比率などの一定基準を満たしたうえで、地域復興や再建に向けて顕著に取組んでいる企業が発行対象となります。なお、私募債の元利金支払は銀行が全額保証します。

 当行は地域復興や再建への取組みを行っている企業を積極的に支援しており、私募債の金利引下げなどの対応をしております。今後も引き続き私募債の受託を積極的に推進し、地元企業の発展に貢献してまいります。

発行企業名 株式会社大河内メリヤス
代表者 代表取締役 大河内 康子
所在地 伊達市保原町字千刈12
事業内容 ニット製造業
発行額 5千万円
期間 5年
償還方法 満期一括償還
資金使途 運転資金
企業の特徴

・株式会社大河内メリヤス様は、昭和48年の設立以来、今年で40年の歴史と実績をもつニット製造業者です。

・世界市場を視野にパリコレクションへの出展や、ファクトリーブランドの立上げを行うなど、差別化を図っており、技術力と企画力は高い評価を得ております。

・当社は、震災により大きな打撃を受けましたが、県内の復興の一助となるよう従業員一丸となって取組んでおります。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング