ニュースリリース

2013/07/30

「とうほう・次世代創業支援ファンド」並びに
「とうほう・次世代創業支援ローン」の取扱開始について

 株式会社東邦銀行(頭取 北村清士)は、創業、第二創業に取り組む次世代経営者等のお客さま、ならびに成長分野関連企業、及びベンチャー企業等のお客さまをご支援するため、投資ファンド「とうほう・次世代創業支援ファンド」並びに新規融資商品「とうほう・次世代創業支援ローン」の取扱いを開始しますのでお知らせいたします。

【商品内容】

  1. 「とうほう・次世代創業支援ファンド」について
    ファンド名称 とうほう・次世代創業支援ファンド
    (通称:とうほう・アーリーステージサポートファンド)
    組合名 とうほう・次世代創業支援ファンド投資事業有限責任組合
    出資総額 10億円
    有限責任組合(出資額) 株式会社東邦銀行(9.9億円)
    無限責任組合(出資額) 山田ビジネスコンサルティング株式会社(0.1億円)
    投資対象者

    県内外における当行の営業地域内で事業を営む創業期・成長期の未上場企業のお客さま。

    A.成長分野関連企業、ベンチャー企業等

    B.新たな事業展開を目指す事業者等

    C.地域の発展に欠かせない事業を営む事業者等

    投資手法 株式引受、社債引受
    運営期間 10年間
    投資期間
    (案件受付期間)
    5年間
    投資決定 GPが投資決定を行う
    取扱い開始日 平成25年8月1日
  2.  

  3. 「とうほう・次世代創業支援ローン」について
    商品名称 「とうほう・次世代創業支援ローン」
    (通称:とうほう・アーリーステージサポートローン)
    融資総枠 200億円
    融資対象者

    当行の営業地域内で、原則、創業期(注1)や第二創業期(注2)にある法人および個人事業主で、事業計画を有し下記事業に取り組むお客さま。

    A.成長分野関連企業及びベンチャー型事業者等

    B.新たな事業展開を目指す事業者等

    C.地域の発展に欠かせない事業を営む事業者等

    (注1)  創業期とは創業後概ね5年以内をいう
    (注2)  第二創業期とは次期後継者等が新分野・新事業に進出してから概ね5年以内をいう
    資金使途 事業に必要な運転資金・設備資金
    融資金額 3億円以内
    融資期間 最大20年以内※(2年以内の据置期間が設定可能)
    ※有担保貸 20年以内、保証貸 7年以内
    取扱い開始日 平成25年8月1日

以上

「とうほう・次世代創業支援ファンド」および「とうほう・次世代創業支援ローン」のご案内へのリンク

 

「とうほう・次世代創業支援ローン」のご案内へのリンク

ニュースリリース

アクセスランキング