ニュースリリース

2013/06/05

カシコン銀行との「人材交流に係る覚書」締結について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、今般、タイ王国の大手銀行であるカシコン銀行(CEO兼社長バントゥーン・ランサム)と「人材交流に係る覚書」を締結いたしましたのでお知らせします。今後、下記の通り研修生1名を派遣する予定です。

 カシコン銀行とは、昨年7月に包括的業務提携の覚書を締結し、お客さまのタイ進出に関して協働で支援を実施しております。今回の人材派遣を通じて、更なる関係強化を図るとともに、お客さまの海外事業を総合的に支援致します。

 当行は、福島県のリーディングバンクとして、今後もお客さまのさまざまなニーズにお応えできる銀行を目指してまいります。

  1. 派遣概要

    (1)派遣者

    男子行員1名

    (2)期間

    平成25年7月から平成27年3月までの1年9ヶ月

    (3)目的

    ①タイ王国及びASEAN諸国の金融・経済などの情報収集及び商慣習の習得
    ②進出企業を中心とした日系企業の活動状況やニーズの把握
    ③取引先企業の海外進出のサポート強化・現地訪問のアテンド

  2. 提携銀行の概要(平成24年12月現在)
    銀行名 カシコン銀行 (KASIKORNBANK Public Company Limited)
    本店所在地     タイ王国 バンコク  : 設立・1945年
    店舗数 タイ国内 865店舗  : 従業員数 約17,400人
  3. その他

    東邦銀行では、平成23年9月に法人営業部内に「海外事業支援室」を設置し、お客さまの海外ビジネス支援を一層強化する体制を構築し、支援活動の強化を図っております。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング