ニュースリリース

2013/03/29

富士通グループとの業務提携について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、このたびお客さまの抱える様々な経営課題の解決に向けた支援機能の充実を目的に、富士通グループと「中堅中小民需お客さま向けパートナー取引基本契約」を締結しましたのでお知らせいたします。

 本提携により、当行は今まで以上に富士通グループと連携し、お客さまの業務効率化・コスト削減等に貢献するためのIT活用の提案や最適な金融サービスの提供が可能となります。また、より地域に密着した活動を展開するためのサブパートナーとして、地域IT企業との連携も強化していく方針です。

 今後とも、当行は東邦銀行グループの総力を結集し、お客さまの抱える様々な経営課題の解決に向けたご提案ができるよう積極的な支援を実施し、地域の活性化に一層力を尽くしてまいります。

  1. 契約締結の目的

    お客さまの抱える様々な経営課題の解決に向けたIT活用支援機能の充実

  2. 提携内容

    お客さま向けIT関連の商品販売や提案活動の支援
    ※ 提案活動のイメージについては下図ご参照。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング