ニュースリリース

2013/03/08

社団法人福島県建築士事務所協会との住宅ローン金利提携に関する協定書締結について

 東邦銀行(頭取 北村清士)と、社団法人福島県建築士事務所協会(会長 田畑光三)(以下「同協会」とします)は、ふるさと福島の復興促進ならびに同協会の正会員との連携強化を図るため、このたび「住宅ローン金利提携に関する協定書」を締結しました。

 これにより、同協会の正会員が建築設計または工事監理する住宅を、新築または購入される方が、東邦銀行の住宅ローンをご利用いただく際、ご融資利率を年0.20%引き下げします。

 東邦銀行では、今後ともふるさと福島県の復興に向けまして、地域の皆さまを支援していくとともに、お客様のニーズにお応えできる商品やサービスの開発に努めてまいります。

  1. 協定書締結先
    社団法人    福島県建築士事務所協会
    会長    田畑 光三
    所在地    福島市五月町4-25 福島県建設センター5階
  2. 実施日

    平成25年3月1日(金)受付分からとします。

  3. 金利提携内容

    同協会の正会員が建築設計または工事監理する住宅を、新築または購入される方が、東邦銀行の住宅ローンをご利用いただく際、ご融資利率を年0.20%引き下げします。

    <対象コース>

    当行の固定選択型住宅ローンの金利応援コースのうち「全期間応援コース」(注)を対象とします。

    (注)固定選択型住宅ローンでお借入れ期間全期間にわたり「店頭表示金利」より金利を引下げするコースです。

    <主な対象商品>

    東邦スーパー住宅ローン「プラス5」・東邦レディース住宅ローン「きらら」<新築・購入プラン>東邦マル信無担保住宅ローン

  4. 取扱店

    全店(インターネット支店を除く)

  5. なお、詳細につきましては、東邦銀行窓口にてご確認ください。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング