ニュースリリース

2013/02/28

「福島双羽電機株式会社 様」発行の東邦・復興支援私募債の受託について

 東邦銀行(頭取 北村 清士)では、平成25年2月25日(月)に福島双羽電機株式会社様が発行する「東邦・復興支援私募債」を下記のとおり受託いたしましたのでお知らせいたします。

 「東邦・復興支援私募債」は、純資産額や自己資本比率などの一定基準を満たしたうえで、地域復興や再建に向けて顕著に取組んでいる企業が発行対象となります。なお、私募債の元利金支払は銀行が全額保証します。

 当行は地域復興や再建への取組みを行っている企業を積極的に支援しており、私募債の金利引下げなどの対応をしております。今後も引き続き私募債の受託を積極的に推進し、地元企業の発展に貢献してまいります。

発行企業名 福島双羽電機株式会社
代表者 代表取締役 羽山 真介
所在地 石川郡玉川村大字岩法寺字宮ノ前142
事業内容 製造業
発行額 1億1千万円
期間 7年
償還方法 満期一括償還
資金使途 設備資金
企業の特徴

・福島双羽電機株式会社は、昭和39年創業以来、「良品質製品を適切価格で市場に提供し社会貢献すること」を経営理念とし、主に抵抗器の製造を行っております。

・当社は、ありとあらゆる電気機器に必需となる抵抗器の製造を通じてメーカーとお客様をつなぐと同時に、最新の技術提供を続けることでお客様より高い評価を得ております。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング