ニュースリリース

2012/10/19

「点字通知サービス」の取扱い開始について

 東邦銀行(頭取 北村清士)は、視覚障がい者の金融取引支援の一環として、平成24年10月22日(月)より「点字通知サービス」の取扱いを開始しますので、下記のとおりお知らせいたします。

 当該サービスは、視覚に障がいをお持ちのお客さまからのお申し出により、「預金取引明細通知」および「預金残高通知」を点字で印刷し、ご郵送によりお客さまへお届けするサービスです。これにより、視覚に障がいをお持ちのお客さまが「ご自身で預金取引の内容を確認することが可能」となります。

 今後とも、当行は高齢者や障がいをお持ちのお客さまがご利用しやすい環境の整備向上に努めてまいります。

○点字通知サービスの概要

お取扱内容 各種預金の「お取引明細」「月末残高」
お申込方法 所定の申込書をご提出いただきます。
申込書への記入は、行員による代筆も可能です。
お届け方法 郵送(月1回)
手数料 無料

ニュースリリース

アクセスランキング