ニュースリリース

2012/10/15

復興応援定期預金「ほんとの空」に基づく寄付の実施について

 東邦銀行(頭取 北村清士)では、復旧・復興のための仮設住宅に関する生活支援や除染等のボランティア活動費用および社会福祉施設の支援等に役立てていただくため、「社会福祉法人 福島県社会福祉協議会」様に寄付および贈呈式を行うことといたしましたので、お知らせいたします。

 当行では、地域の皆さまとともにふるさと復興への積極的な取組み、および復興に関わる方々への支援を図るため、平成23年12月8日から復興応援定期預金「ほんとの空」の取扱を開始いたしました。

 平成24年3月に当初販売枠である100億円に到達し、寄付1,000万円を実施いたしましたが、引き続き、震災前の生活(ふくしまの「ほんとの空」)を取り戻し、地域経済を更に発展させていくためのご支援を図りたく、販売枠を更に100億円拡大し、平成24年9月28日まで取扱期間を延長いたしました。

 皆さまから平成24年3月23日以降お預入れいただきました本定期預金の残高(9月28日時点)の0.10%相当額である1,000万円の寄付を下記の通り実施いたします。

 当行では、今後とも地域の皆さまとともに復興への取組・支援を一層図って参りたいと考えております。

  1. 寄付内容
    寄付先  :  「社会福祉法人 福島県社会福祉協議会」様
    寄付金額  :  10,000,000円
  2. 贈呈式について

    (1)日時

    平成24年10月19日(金) 午前10時30分より

    (2)場所

    社会福祉法人 福島県社会福祉協議会 2階役員室
    (住所)福島県福島市渡利字七社宮111

以上

ニュースリリース

アクセスランキング