ニュースリリース

2012/09/27

東邦・再生可能エネルギー発電事業ローンの取扱開始について

 東邦銀行(頭取 北村清士)では、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度(注1)」を利用し産業用再生可能エネルギー発電事業を行うお客さま向けに、平成24年10月1日(月)より標記融資商品の取扱いを開始いたしますのでお知らせいたします。

 本商品は、福島県が策定した復興に向けた主要施策の一つである「再生可能エネルギーの飛躍的な推進による新たな社会づくり」の推奨を支援するため、太陽光発電をはじめ幅広い産業用再生可能エネルギー発電事業に対応した融資商品です。

 当行では、これまでも県内の大型風力発電(総額98億円の協調融資:当行融資額約40億円)や木質バイオマス発電事業等の環境関連案件に対応してまいりましたが、引続き多様な手法を活用しお客さまの環境関連ニーズにお応えしてまいります。

注1    「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」に基づき、再生可能エネルギーで発電した電力を電力会社が買い取る制度。

  1. 商品概要
    項目 内容
    名称 東邦・再生可能エネルギー発電事業ローン
    ご利用いただける方 固定価格買取制度を利用する法人・個人事業主のお客さま
    お使いみち 産業用再生可能エネルギー発電事業に必要な設備資金・運転資金
    ご融資金額 3億円以内
    ご融資期間 固定価格買取制度の買取期間以内(20年以内)
    ご返済方法 元金均等返済または元利金等返済
    ご融資利率 当行所定の利率(連動金利)

    ※なお、審査結果によりましては、ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

    ※詳細は窓口にお気軽にご相談ください。

  2. 取扱開始日

    平成24年10月1日(月)

  3. その他

    (1)大型設備等によりご融資金額が3億円を超える場合も、是非当行窓口にお問い合わせください。

    (2)個人住宅に設置する太陽光発電システム等のご購入・設置資金につきましては、「<東邦>リフォームローン(無担保型)」にてご相談を承っております。

  4.  

以上

商品パンフレット

ニュースリリース

アクセスランキング