ニュースリリース

2012/08/29

銀行保証付私募債の取扱いについて(阿武隈建設 株式会社)

 東邦銀行(頭取 北村 清士)では、平成24年8月27日(月)に阿武隈建設株式会社が発行した「銀行保証付私募債」を下記のとおり受託いたしましたのでお知らせいたします。

 銀行保証付私募債は、その元利金支払を銀行が全額保証し、かつ総額を引き受けるものであり、純資産額や自己資本比率などの適債基準を満たした企業が対象となるため、発行企業にとっては、財務内容の健全性をアピールでき、企業のイメージアップにつながります。

 阿武隈建設株式会社は、昭和61年創業以来、総合建設業者として「人と技術」という信念のもと、お客様のニーズに確かに応える創造力をコンセプトとして、積極的に技術力の向上と研究開発をすすめております。

 また、平成17年3月にはISO9001を取得するなど、都市開発からオフィスビルの設計・施工、および住宅の建築に至る活動の中で、建築副産物の削減やリサイクルに積極的に取り組んでおります。

 当行では今後も引き続き私募債の受託を積極的に推進し、地元企業の発展に貢献してまいります。

発行企業 金額 期間 償還方法 資金使途
阿武隈建設 株式会社
代表取締役 日野賢二
(郡山市、総合建設業)
5千万円 5年間 満期一括償還 運転資金

ニュースリリース

アクセスランキング