ニュースリリース

2012/05/29

銀行保証付私募債の取扱いについて(福島容器 株式会社)

 東邦銀行(頭取 北村 清士)では、平成24年5月25日(金)に福島容器株式会社が発行する「銀行保証付私募債」を下記のとおり受託いたしましたのでお知らせいたします。

 銀行保証付私募債は、その元利金支払を銀行が全額保証し、かつ総額を引き受けるものであり、純資産額や自己資本比率などの適債基準を満たした企業が対象となるため、発行企業にとっては、財務内容の健全性をアピールでき、企業のイメージアップにつながります。

 福島容器株式会社は、昭和43年創業以来、44年の歴史と実績をもち、清酒、ビール等のリターナブル瓶の回収、各種容器の販売業者として業容拡大に向けて積極的に取り組んでおります。

 特にリターナブル瓶の回収事業につきましては、環境保護やごみの削減等の問題に対処するため、工場内に大型の洗びん機を導入するなど、同社の主力事業として展開しております。

 当行では今後も引き続き私募債の受託を積極的に推進し、地元企業の発展に貢献してまいります。

発行企業 金額 期間 償還方法 資金使途
福島容器 株式会社
代表取締役社長 伊藤明人
(本社:郡山市、容器販売業)
5千万円 3年間 満期一括償還 運転資金

ニュースリリース

アクセスランキング