ニュースリリース

2012/05/01

アジア開発銀行債(クリーン・エナジー・ボンド)の取扱いについて

 東邦銀行(頭取 北村 清士)では、平成24年4月27日(金)より5月14日(月)まで下記の通り「アジア開発銀行」が発行する外貨建て債券の売出受付を開始いたしましたのでお知らせいたします。

 「アジア開発銀行」は、アジア太平洋地域の貧困削減を目指す国際開発金融機関であり、政府、国際機関、市民社会、民間部門と連携し、開発途上加盟国への支援、主には、貸付、技術援助、無償供与、保証、出資を実施しております。世界の主要各国から出資・支援されている国際金融機関です。アジア開発銀行は、クリーン・エナジー・ボンドにより調達された資金をクリーン・エネルギー投資事業に用います。

 なお本業務は金融商品仲介業務の一環として行うものであり、取扱店は本店営業部・郡山支店・会津支店・平支店となります。

 当行では今後もお客様の資産運用ニーズに対応すべく、取扱商品の充実に努めてまいります。

1. 予約受付期間
平成24年4月27日(金) ~ 5月14日(月)
2. 取扱店
本店営業部、郡山支店、会津支店、平支店
3. 提携証券会社
野村證券株式会社
4. 売出債券内容
銘柄:アジア開発銀行(クリーン・エナジー・ボンド)
格付:AAA(S&P) Aaa(Moody's) AAA(Fitch)
(*本格付けは、本邦において信用格付け業者として登録していない格付け業者が付与した格付けです。)
  豪ドル建て債券
期 間 4 年
利 率(仮条件) 豪ドル 年 2.80%~ 4.20%
利払い 年2回
申込単位 1,000豪ドル単位

  以上

株式会社東邦銀行 登録金融機関 東北財務局長(登金)第7号 加入協会:日本証券業協会

ニュースリリース

アクセスランキング