ニュースリリース

2012/04/25

「TSUBASA(翼)プロジェクト」への参加について

 株式会社東邦銀行(頭取 北村清士)は、株式会社千葉銀行(頭取 佐久間英利)、株式会社第四銀行(頭取 小原雅之)、株式会社北國銀行(頭取 安宅建樹)、株式会社中国銀行(頭取 宮長雅人)、株式会社伊予銀行(頭取 森田浩治)(以下、「参加行」)の5行が参加するシステム共同化プロジェクト(「TSUBASA(翼)プロジェクト」)へ参加することについて決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

  1. 「TSUBASA(翼)プロジェクト」(以下、本プロジェクト)の趣旨
    (1)
    本プロジェクトは、商品開発やサービス提供のスピードアップ、内部統制機能の高度化、ITコストの抑制およびIT要員の相互補完を図ることを目的として、平成20年3月にスタートしました。
    (2)
    本プロジェクトでは、参加行間で、目的や時期が一致し双方にメリットがあるサブシステムの共同化を実施するとともに、将来の基幹系システムのあり方について共同で調査・研究を実施しております。
  2. 当行の参加について
    (1)
    当行では、平成24年4月から本格展開する新営業店システムについて、本プロジェクトの共同化システムを導入いたしました。これを契機として、参加行間での情報交換・共同研究、システムの共同開発、共同利用、共同運用等を検討する本プロジェクトの趣旨に賛同し、参加行の合意を得られたことから本プロジェクトに参加することを決定いたしました。
    (2)
    当面は、新営業店システムの共同開発、新営業店システム以外の既存サブシステムの共同化・提携検討、新規サブシステムの共同検討・共同開発などについて幅広く検討を進めてまいります。

以上

ニュースリリース

アクセスランキング